【2019年最新】男女別!白髪染めの人気の色ランキング

白髪染め人気色ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年現在、どんどんカラーバリエーションが増えてきている白髪染め。

もはやその種類の多さは白髪染めと侮るなかれというほどで、自分の好みの色を選べるようになってきていますね。

そうなると今度はどの色が人気なのかが気になって迷ってしまう…。

そんな方のために2019年版、男性女性それぞれの白髪染め人気色ランキングを作成してみました!

PR

最新で超便利!超ラクチンな白髪染めがある!

グローリン・サンクロス

一度使うと元の白髪染めには戻れない!と絶賛されている最新のちょっと変わった白髪染めがあります。その名もグローリン・サンクロス!

この白髪染めの一番のメリットは、白髪を染めるための手間や苦労がゼロという事!

その正体は、光を吸収して黒く色が変わっていく特殊なクリームで染める新しいヘアクリームなんです。ヘアクリームだから、トリートメントやヘアカラー剤のように洗い流したりする必要もなく、髪にサッと塗って光に当たりに行くだけで作業は完了なんです。

白髪は気になるけど染める作業がめんどくさい…とモヤモヤしているそこのあなた!白髪染めが5分で終わる苦労ゼロのヘアクリームグローリン・サンクロスを試してみて下さい。!

白髪染めと普通のヘアカラーの違い

違い

黒髪を染めるおしゃれ用のヘアカラーは、黒い色を抜く力が強くなっていて、染料は少ないため、髪に色を入れる力はあまり強くありません

なので真っ黒な髪から明るい茶髪や金髪にすることができるんです。

カンの良い人なら気づきますね。黒い色を抜くようにできていて、黒や茶色の色素はほとんど含まれていないんです。

つまり白髪は普通のヘアカラーでは染めづらいという訳です。

白髪染めの特徴

白黒

白髪という最大の明るさを持った髪には、脱色力が高く染料があまり含まれていないおしゃれ用ヘアカラーでは色が入りづらいということでした。

それに対して、白髪染めとして販売されているヘアカラーは、染料の割合が多くなっていて髪に色を入れる力が強いという特徴があります。

さらに、黒髪と白髪をバランスよく染めることができるように成分の調整もされています。


白髪染めは進化している

最近販売されている白髪染めは、昔のように真っ黒になってしまうイメージの白髪染めとは全然違います。

2019年現在、少し明るさを出して茶色く染めることのできる白髪染めもたくさん出ていますので、白髪を目立たなくしたいという目的を達成することが優先なら、素直に白髪染めをチョイスしましょう。

また、白髪の量やどんな色の仕上がりを希望するかによって普通のヘアカラーと白髪染めどちらが向いているのかは変わってきます。

どっちが良いのか分からない時は、薬局などの販売店の店員さんやプロの美容師さんなどに相談してチョイスしてもらうの良い方法でしょう。

【2019】白髪染めカラートリートメントおすすめ口コミランキング
白髪に本当に効果のあるカラートリートメントをおすすめ順にランキング化してご紹介!白髪染めトリートメントを使うメリットとデメリットや、おすすめ商品の口コミなどもまとめてみたので、是非参考にしてツヤ黒髪を手に入れましょう!
【業界初】白髪対策に効果のある白髪改善シャンプーランキング
年齢と共に増える白髪は誰もが抱える悩みですが、白髪改善に効果の高い業界初のシャンプーランキングをご紹介します!「白髪対策は何をすれば効果があるのか?」たった1本で誰でも手軽に白髪改善・髪質補修を行う事のできる人気のシャンプーをご覧下さい。

女性の白髪染め事情

女性の白髪

白髪染めを使用している人の割合は女性の方が多いです。

女性が白髪染めを使う理由は、「若く見られたい」の他に「身だしなみの一つだから必須」、「鏡を見たりするたびに自分が気になる」という理由が主でした。

2019年現在、徐々に女性の白髪を染めなければいけないものという考え方は常識ではなくなってきつつありますが、まだ身だしなみのために染めるという意見の方が多数を占めています。

少し話題に上がってくることも出てきたグレーヘアですが、ただ白髪を放置するだけでは元気のない髪に見えてしまうので白髪染めを使っても使わなくても髪のハリやツヤには気を遣い続けておきたいものです。

【2019年版】女性の白髪染め人気色ランキング

女性用白髪染めランキング

まずは2019年の女性の白髪染めで人気な色をランキング発表していきます。

毎年男性と比べると黒よりも明るい色が人気が出る傾向にあります。

1位:ダークブラウン

ダークブラウン

2019年、女性の選ぶ白髪染めの人気色はダークブラウンがランキング1位となりました。

白髪を染めつつもファッションも楽しみたいと思っている人が多いようです。

特に、黒よりもオシャレで軽い印象ながら、明るすぎということもない黒とブラウンの中間色であるダークブラウンは色々な髪質や髪型の日本人女性にマッチしやすい色です。


ダークブラウンに簡単に染まる『グローリン・サンクロス』

グローリン・サンクロス

女性人気色ランキング1位ダークブラウンに白髪を染めようと思ったら、苦労ゼロの白髪染めこと、グローリン・サンクロスというオススメなヘアカラークリームがあるんです!

白髪染めをするのって、手袋や周囲の床が汚れても大丈夫なように準備をするのも、長時間待った後に落としたりするのも非常に手間がかかります。慣れていない人がやれば洗い流してから髪を乾かす等、全部の工程含めたら1時間以上かかることもザラにありますよね…?

サンクロスなら、髪にスーッと塗るだけでおしまいです。後は5分間光に当たって放置するだけで白髪がダークブラウンに染まります!

洗濯物を干している間に5分ぐらい経っちゃうと思いますが、家事をしながら白髪染めなんてことが可能になるスゴすぎるヘアクリームなんですよ。

2位:アッシュブラウン

2019年白髪染め人気色ランキング2位に輝いたのはアッシュブラウン。

ダークブラウンで染めてみたけどちょっと明るすぎた、赤みが出てしまったという人にはアッシュブラウンがおすすめ。

灰色寄りのカラーが混じることで赤みを押さえてよりクールな仕上がりになります。

ヘアースタイルも選ばず、ショートでもロングでも割と大人で落ち着いた雰囲気にまとまってくれます。

3位:ブラック/グレー

自然体なブラックは女性からも人気があります。

最近の白髪染めなら、以前のような不自然な真っ黒ではなく、日本人の普通の髪色に近い黒に染まるように工夫された商品も多くなってきています。

また、自然体と言えばという事でもう一つ。

あえて増えてくる白髪を放置して黒髪と白髪が混じった状態をグレーの美しい髪色として見る人が最近増えてきています。ほど良く白髪が増えてくることで、銀~グレーのような色合いに見えるので、案外開き直っているという訳でもなくこれはこれでいい物なのかもしれません。

ハリとツヤの黒髪取り戻すなら『ブラックサプリEX』

ブラックサプリEXは、美容外科医が監修した白髪対策にパーフェクトな組み合わせの栄養素を濃縮して詰め込んだサプリメントです。

黒い健康的な髪を生やせる頭皮、毛根を復活させて自然な黒髪を取り戻してくれます。

白髪が黒くなる効果が現れるまでにはある程度の期間継続することが必要ですが、飲み始めてからすぐでも髪にツヤとハリが出るという実感をしている人が多いです。

弱々しく老けて見える髪にハリとツヤを与えるだけでも一気に若返って見えるものです。一度頭皮の健康に注目してブラックサプリEXブラックサプリを始めてみるのもオススメですよ。

ブラックサプリEXは効かない?効果なし?口コミ・評判を調査!1分で読める内容です。
ブラックサプリEXは最先端の発毛治療を行っている診療医の監修で「内側から白髪をケアするサプリメント」として開発されました。ブラックサプリEXの口コミサイトや2chでの評判、効果なし、効かないなどの声も紹介しております。
おすすめ白髪対策サプリランキング!効果・口コミ・評判まとめ
おすすめの白髪サプリランキングTOP3をまとめて大公開!白髪が気になり危険信号?白髪が増える原因と、白髪サプリの効果や口コミを調査!今すぐケアを始めた方がいい理由とは?将来白髪お化けになりたくない人必見です。

男性の白髪染め事情

男性白髪事情

白髪染めといえば、数年前までは女性の使うものというイメージがありましたが、ストレス社会の煽りもあってか2019年現在、若い年代の男性が白髪で悩んでいると言われています。

男性が白髪染めを使う理由の多くは「若く見られたい」「白髪が無いほうがかっこよく見える」というものでしたが、男性の白髪染めは若く見られたがっている人がたまに使う程度だと思って油断していませんか?

実は、30代~の男性の白髪って、同年代の女性からのウケは最悪なんです。「老けて見える」はもちろんのこと「ストレス疲れしてそう」等とマイナスイメージに留まらず「身だしなみに気を遣っていない」とまで言われる有様のようです…。

【2019年版】男性の白髪染め人気色ランキング

男性用白髪染めランキング
PR

男性で白髪染めを利用している人は40~50代が多いです。

男性の場合は若くして白髪が現れても放置するという人も女性に比べると多く見られますが、白髪のケアも身だしなみとして見られている可能性もあるので白髪染めを使っておいた方が無難なのではないでしょうか?

それでは2019年男性の選ぶ白髪染め人気色ランキングです!

1位:ブラック

黒

男性の白髪染めはダントツでブラック・黒髪が人気色ランキング1位となっています。

白髪染めに使い慣れていない人も多く無難な選択をする人や、まだまだ会社勤めな年代ということもあってブラックを選ぶ人が多いようです。

白髪染めのブラックを使うと、不自然に真っ黒に染まるというイメージがありますが、最近では研究や開発が進んでいて、自然な日本人の黒髪に近い色に染まるように赤や茶色の要素を加えて改良されているものも増えてきています。

自然な黒髪なら『ブラックサプリEX』

白髪染めでも自然に黒く染まる商品はたくさん出てきつつありますが、本音ではやっぱり染めなくとも黒髪が頭皮から生えてきてほしい…ですよね?また、女性と比べ男性のほうが白髪染めをあまり使いたがらないという傾向もあります。

白髪染めを使わず白髪が目立つのを何とかしたい…。そんな時は白髪サプリの出番です!

多少白髪が出てきた程度ではあなたの毛根はまだまだ死んではいません。ブラックサプリEXブラックサプリなら身体の内側から黒髪を作れるように改善してくれる栄養素が完璧に配合されています。

ちなみに、黒い髪を作るために必要な栄養素を凝縮して作ったサプリなので男性専用という訳でなく、女性の白髪改善にもバッチリ効果があります。

2位:ダークブラウン

2位には白髪が生えてきてもまだまだ若さをアピールしたい男性からのダークブラウンがランクイン。

せっかく染めるんだから黒以外がいいなという人もちらほら居るようでした。

ただし、髪は光の当たり方や色の入り方、その人の髪の太さなど色々な条件でやけに明るく見えたりしがちなので、チャラいと思われるようなほどの明るい茶髪を望んでいない場合でも場合によってはそう見えてしまうこともあります…。

黒と茶の中間色ではあるものの、黒髪を基準に考えるよりは茶髪よりも落ち着きのある色という考え方をした方が無難でしょう。

男性にも使える簡単ダークブラウン『グローリン・サンクロス』

グローリン・サンクロス

このグローリン・サンクロスは、髪に塗り込んでから光を当てるだけで染まるという、新しいタイプのヘアカラークリームタイプの白髪染めです。

ヘアカラーをする前の準備は一切不要で、髪を洗い流したりする手間もありません

白髪は気になるけど一般的な白髪染めをやるのはめんどくさい男性や、一度入れた色が長持ちしてほしいと思っている忙しい男性にもオススメです。

カラーはダークブラウン1色だけの販売ですが、塗り込む量や回数を重ねることで黒に近い色まで染めることもできます。

3位:ブルーアッシュ

ランキング3位は今流行りの兆しが見えるブルーアッシュです。

髪色が明るすぎる男性は年齢を問わずチャラく見られてしまいますしあまりいいイメージを持ってもらえません。

アッシュ系のダークカラーなら落ち着いた雰囲気を演出できるのでその点も安心です。

ブルーアッシュにはもう一つ、伸びてきた白髪が溶け込みやすい色調なので、染まっていない白髪が伸びてきても目立ちにくいというメリットもあるんです。

白髪染めの種類

白髪染め種類

白髪染めの人気色が分かったところでいざ、白髪を染めようと思うとやっぱめんどくさい…ってなったりしませんか?

一言で白髪染めというと、時間がかかって面倒なヘアカラー剤をイメージし易いと思いますが、実はいくつか種類があります。

簡単さがウリのモノもあるので、色々試してみるのもいいでしょう。

ヘアカラー

一番スタンダードなタイプです。髪の内側までしっかりと色素を埋め込んでその後締めるというメカニズムで染めるため、即効性もあってカラーは長持ちしますが、髪へのダメージや刺激が強いという特徴があります。

液体、乳液、泡、クリームなど様々なタイプがあり、部分染めや広範囲用、カラーの種類も含めて種類が一番多いタイプです。好みの色を探しやすく手軽に入手できますが、定期的な使用は髪を傷めやすいので注意が必要です。


ヘアカラートリートメント

シャンプーの後などにトリートメントとして使うと、少しずつ髪に色が入っていくというものです。

即効性はないですが、入浴時についでに使えば毎日自然に染めていくことができます。

ヘアカラーでは髪が伸びてくると白髪の根本をカバーするのが難しいですが、ヘアカラートリートメントなら毎日使うことでその都度染まるので根元が目立ちにくいです。

髪へのダメージは少なめ。

ヘアマニキュア

ヘアカラー・トリートメントとは違って、髪の表面だけに色を付けるのがヘアマニキュアです。

髪へのダメージは少ないですが、洗うたびに色も落ちていくので繰り返し使用する前提なところがあります。

もちろん即効性があります。ヘアカラーと同様に、クリームや乳液タイプなど色々な種類があります。

似ているともいえるので、小売店などの売り場に一緒に並んでいると間違えてしまうかもしれません。

購入の際はヘアマニキュアなのかヘアカラーなのか確認するようにしましょう。

光の力で染める最新タイプ『グローリン・サンクロス』

グローリン・サンクロス

今までになかった白髪染めのタイプです。

光反応成分を配合したクリームを髪に塗るだけ塗っておいて、後は放置するだけという全く新しい手間のかからないヘアカラークリームです。

光を吸収して色が黒く変化していくので、家事を始める前に塗っておけば家事が終わるころには黒くなっているといった使い方。しかもクリームなので、洗い流す必要さえありません。

面倒が一切ないので、家事に忙しい主婦の方からの人気が急激に上がってきています。

ヘアマスカラ

ヘアマスカラは白髪染めというよりも、一時的な白髪隠しと言った感じです。

染めるのではなく色を塗っておくだけなので、洗えばすぐに落ちます。

数本の白髪を今だけでいいからちょっと隠したい…という場合に役に立つほか、染め残しや今まで気づかなかった箇所に白髪が見つかった場合などに即カバーできるので外出先でも扱いやすく、用意しておくと安心です。


「白髪を抜いたら増える」は都市伝説?抜くと増える理由を大調査!
見つけてしまうと気になって抜いてしまいたくなる白髪ですが「抜いたら増える」という都市伝説…あなたは信じますか?今回の記事では、白髪を抜いたら増えると言われている理由や頭皮への影響などをまとめていきます。
白髪は抜いた方がいい?切った方がいい?白髪の無くし方まとめ
白髪を抜いた方がいいと思っている方必見!白髪を抜く事は果たして白髪の無くし方に本当に効果的なのか?切った方が髪の毛にも良いという話も聞く中、白髪の無くし方や白髪を増やさない対策を発見しましたのでご紹介します!

2019年版白髪染め人気色ランキングまとめ

2019年の白髪染め人気色ランキングを男性女性別でまとめてみましたがいかがでしたか?

白髪染めを使うという事は白髪を目立たなく染めるのが第一目的なので、オシャレ要素は二の次という人も多いのかもしれませんが、男性女性共に自然な仕上がりの暗めのベーシックカラーがランキング上位にあがる人気色だということが分かりました。

髪や頭皮に元気がなければ、せっかく白髪を染めてもハリやツヤのない髪だったり、徐々に抜け毛や薄毛が気になったりしてきます。元気な髪を身体の内側から作るなら栄養素の詰まったブラックサプリEXブラックサプリです!

白髪染めには案外手軽に簡単に染まるタイプのものもたくさん出てきています。面倒だからと感じている人には、手間も一切かからず5分で染め終わっちゃうグローリン・サンクロスとか使ってみるのもおすすめです!

白髪で悩む男女におすすめしたい髪が黒くなるサプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ若いのに白髪が生えてきた、カラーを入れているのに白髪が目立つ…その白髪、内側からちゃんとケアしてますか?

ブラックサプリEXなら飲むだけで黒髪はもちろん、ハリのある艶やかさや髪質の改善にバッチリ効果があり、継続して飲む事で効果を発揮します。

たった3粒を毎日飲む事であなたの白髪は黒々とした髪の毛に変化するでしょう。飲み続け安い価格で白髪を根本から解決してくれるサプリメントです。

※購入者はお得な「得々コース」を上手に使って白髪ケアをしています。(お休み・中止を含む)先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


白髪を黒髪に改善

PR

コメントを残す

*