眠くならない花粉症の薬はどれを選ぶのが正解?市販のお薬情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花粉症にはやっぱり薬が一番?

つらい鼻水やくしゃみなどの症状を手っ取り早く抑えるには薬を飲むのが一番ですが、薬を飲むと眠くなってしまったり頭がぼんやりして集中できなくなってしまうというデメリットもあります。

今回は、そんな悩みを解消できるように眠くならない花粉症の薬を調べてみました!

市販でも気軽に購入する事ができるので、ぜひ参考にしてみてください!!

PR

花粉症にはどんな薬が効果的?

どんな薬が効果的

薬を紹介する前に、まずは花粉症に対してはどんな薬があるのか?薬の種類についてまとめてみました。

市販で薬を選ぶ時の参考にもなると思いますので、ちょっとした豆知識として覚えておきましょう。

抗ヒスタミン薬第1世代

抗ヒスタミン薬は花粉症の中でも代表的なお薬の1つです。

世間一般的にはこの抗ヒスタミンの第1世代が主流となっており、市販でも多く販売されています。

市販で購入する場合にはこのタイプのお薬が多いのですが、第1世代の抗ヒスタミン薬は眠気が強く出てしまいます。

花粉症などのアレルギー症状に対しての効果は抜群で値段も安いので購入しやすいのですが、眠くなりやすいのがデメリットです。

抗ヒスタミン薬第2世代

抗ヒスタミン薬

次に抗ヒスタミン薬の第2世代です。

第1世代が改良されてより安全に飲むことができるアレルギー症の薬ですが、少し値段が高いのがネック。

しかし、第1世代とは違って眠くならないという特徴があるので、最近では第2世代の抗ヒスタミン薬が主流になりつつあります。

「花粉症はつらいけど仕事に集中したい」
「勉強やスポーツの時に鼻水やくしゃみを抑えたい」

など、何かやるべき事がある時にはこういった眠くならないお薬を飲むのがおすすめです。

花粉症対策メガネランキング!子供用と大人用でおすすめのメガネは?
花粉症対策をする季節がやってきました!スギ花粉の攻撃で目のかゆみや涙に悩まされていませんか?そんな花粉症対策に必要なメガネの種類は?大人から子供用までランキング形式でまとめてみましたのでご覧ください!
花粉症薬の強さランキング!処方薬と市販薬を徹底的に比較してみた
スギ花粉の厄介な季節、花粉症対策に欠かせない薬ですが、たくさんの種類の抗アレルギー薬が出回っていますね。市販薬と処方箋薬の強さはどれぐらい違うのでしょうか?花粉症の処方箋薬と市販薬の強さをランキング形式でまとめます。

抗アレルギー薬

抗アレルギー薬は医療の現場でも使用されているお薬で、花粉症対策にも効果的です。

効果はそれなりに高いので鼻水やくしゃみなどの症状を抑えるのには有効ですが、効果が出る前に期間を要するので即効性には優れていません。

花粉症を発症する前の段階から飲み続ける必要があるので、飲むタイミングを計るのがちょっと難しいかも。。

また、眠くならないというわけでもないので抗アレルギー薬に関しては賛否両論です。

「まだ花粉症を発症していない」という方にはおすすめ!

点眼薬

点眼薬

点眼薬(目薬)は、花粉の症状を抑える作用のあるものと、花粉初期の症状に使用する予防目的のものと2種類あります。

簡単に言えば、抗アレルギー作用のある点眼薬が予防用、抗ヒスタミン作用のあるものが症状を抑える用って感じです。

点眼薬も市販で販売されているものがありますが、個人の判断で使用するのにはちょっとリスクもありますので、できれば眼科に行って処方してもらうのがベストです。

点鼻薬

点鼻薬も花粉症にはおすすめ!

鼻腔内をキレイに洗浄する事で、鼻の通りが良くなり鼻水や鼻づまりをスッキリと解消する効果が期待できます。

内服薬とは違ってほとんど眠くならないので、気軽に使用する事ができます

ただし、点鼻薬に頼ってしまって使いすぎると、逆に鼻づまりを悪化させてしまう可能性もあるので、用量・用法を守って正しく使用するの事が重要

どうしても鼻水が耐えられない時などの一時的な対策として使用する程度が無難かもしれません。

花粉症の薬には副作用はあるの?

花粉症の薬 副作用

花粉症の薬における副作用としては以下のようなことが挙げられます。

  • ・症状が悪化する
  • ・眠くなる
  • ・口の渇き

主にこういった症状が出てくる可能性があります。

ただ、これらに関しては使用するお薬の種類によっても症状の度合いが異なりますので、副作用の少ない抗ヒスタミン薬第2世代などを使用すればそこまで気にする必要もありません。

逆に、副作用を強く感じてしまうステロイド薬などを使用すると、こういった症状が強く出てしまうので注意が必要です。

ステロイド薬に関しては基本的に医療機関でないと処方されないかと思いますので、重度の花粉症でない限りは問題ないと思います。

PR

薬はどんな時に服用するのが正解?

先ほどもお伝えした通り、薬の種類によって眠くなる・眠くならないという違いもあったりしますので、できれば仕事や学校などが終わってから飲むのがベストです。

もしくは無難に休日に飲むのがおすすめ!

ただ、症状が辛い時には飲まざるを得ない状況もあると思いますので、薬の強さも大事ではありますが、できれば眠くならない薬を購入しておくのが無難ですね。

花粉症の薬が効かない理由とは?効かない場合の原因や対処法はあるの?
花粉症の薬が効かない時に考えられる理由や原因についてまとめています。薬を使用しても症状が改善しない時にはどうすればいいのか?辛い花粉症を効率よく対処するための手段を紹介していますので、毎年花粉症を発症する方は必見です。
花粉症の症状で鼻水がサラサラだったり鼻水が黄色の場合の対策法
花粉症・アレルギー性鼻炎・風邪などに共通する症状の1つが鼻水です。鼻水は病状や原因によってもタイプが異なり、サラサラで水っぽい時もあれば黄色くてネバネバした時もあります。そんな鼻水の症状や原因を事細かくまとめています。

子供や妊婦でも薬は飲めるの?

薬の種類によっては年齢制限があります。

また、妊婦や授乳中の女性に関しても服用できないケースがありますので、どの薬を買えばいいのかわからないという方に関しては、医療機関や薬剤師さんに相談してから購入するようにしましょう。

特に効き目の強い薬の場合には副作用を強く感じてしまう恐れもあるので注意が必要。

ズバリ!薬を選ぶ時のポイントは?

薬を選ぶ時のポイント

という事で、ズバリ!花粉症のお薬を選ぶポイントとしては、、、

  • ・眠くならない
  • ・副作用が少ない
  • ・値段がリーズナブル
  • ・症状に合わせて選ぶ

など、この辺りがポイントとなるでしょう。

【厳選】眠くならない市販の花粉症薬

最近では市販のドラッグストアや薬局などでも購入できる花粉症の薬が増えてきました。

抗ヒスタミン薬の第1世代に加えて、第2世代・抗アレルギー薬・点鼻薬・点眼薬などさまざまです。

今回は、眠くならない・眠くなりにくい花粉症の薬を紹介する事が一番の目的なので、それらに該当する薬を厳選してみました。

100%眠くならないとは言い切れませんが、他の薬に比べれば眠気は少ないほうなので市販で見かけた際には念のために1箱購入しておくと良いかもしれませんね。

アレグラFX

アレグラFX
メーカー 久光製薬
効果効能 花粉、ハウスダストなどによるアレルギー症状の緩和(くしゃみ、鼻みず、鼻づまり)
用量・用法 成人(15才以上)に対して1回1錠を1日2回朝夕に服用。
成分 フェキソフェナジン塩酸塩
特徴 ・眠くなりにくい
・集中力が低下しにくい
・口が乾きにくい
・空腹時でも飲める
販売価格 1,300円~2,000円

アレジオン

アレジオン
メーカー エスエス製薬
効果効能 気管支喘息、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、痒疹など
用量・用法 アレルギー症状の場合には、1回10~20mgを1日1回経口投与
成分 エピナスチン塩酸塩
特徴 ・眠くなりにくい
・口が乾きにくい
・鈍脳を起こしにくい
・24時間効き目が続く
販売価格 1,200円~2,000円

花粉症にヨーグルトは効くの?効果的な食べ方や必要量を徹底調査!
ヨーグルトを食べる事で花粉症の予防や対策にどうつながっていくのか?主に花粉症に対してのヨーグルトの効果・作用や、その他で期待できるヨーグルトの意外な効果についてまとめています。日常生活から花粉症予防したい方は必見です。
花粉症対策は病院の何科に行けばいい?耳鼻咽喉科?それとも内科?
スギ花粉の花粉症対策してますか?花粉症対策は病院に行くのが一番!病院と言っても何科に行けば良いのでしょう?耳鼻咽喉科でしょうか?それとも内科でしょうか?今回は病院に行くとしたら何科に行けば良いのかを紹介していきます。

眠気を避けるなら薬以外の対策もある

どうしても眠気を避けたい場合には、薬以外の花粉症対策もおすすめです。

例えば、、、

・抗アレルギー作用のあるお茶を飲む
・乳酸菌を含むヨーグルトを食べる
・花粉症対策用のグッズを使用する

など、こういった対策方法もあります。

お茶やヨーグルトなども花粉症対策には効果的ですが、毎日継続して摂取する必要がありますので、花粉を発症する前の段階で習慣づけておくのが良いかもしれません。

花粉症はピーク時に処置するよりも、事前に予防しておいたほうが症状が和らぎやすいので、その辺も意識して対策しておくと良いでしょう。

【まとめ】花粉症対策は薬だけに頼らない事!

花粉症対策

とまぁそんな感じで、眠くならないお薬については以上となります。

薬にも相性があったりするので、とりあえずいろいろと試してみるのもおすすめですが、先ほどお伝えした薬を選ぶポイントを意識して購入してみるのも1つの方法です。

どんな薬にも「絶対」という事はあり得ないので、まずは自分の生活環境に適した薬を選ぶようにしましょう。

それに+αでマスクやメガネをかけたりその他の花粉症対策グッズを使うなどして、効率良く花粉症を対策していくのが良いと思います。

ぜひこれらの情報を参考にして頂き、つらい花粉症のシーズンをうまく乗り切っていきましょう!

PR

コメントを残す

*