ノンカフェインのお茶は花粉症に効果なし?その真相を調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花粉症対策の一環としてお茶を飲む方もいますが、種類も多く「どれを飲めばいいのかわからない…。」という方もたくさんいるのではないでしょうか?

今回は、お茶に関する疑問の1つ「ノンカフェインは花粉症に効くのかどうか?」という疑問についてまとめてみました。

カフェイン入りorノンカフェインのどっちがいいのか?知りたい方は必見です!!

PR

そもそもお茶って花粉症に効くの?

お茶 花粉症

先に結論から申しますと、お茶の種類によっては花粉症への効果も期待できます

その理由はお茶に含まれている成分にあり、花粉症などのアレルギーに対して効力を発揮する成分を含むお茶であれば、鼻水やくしゃみなどの症状に対しての効果を得ることができます。

もちろん、これに関しては個人差もあったりするので「100%花粉症に効果あり」とは断言できませんが、お茶にはいろんなパワーが期待されていて、その内の1つの作用として花粉症への効果も挙げる事ができます。

花粉症におけるお茶の作用

花粉症におけるお茶の作用

お茶の作用に関しては、飲むお茶の種類によっても異なるのですべてのお茶に対して共通の効果があるというわけではありません!

市販で売っている烏龍茶などでは花粉症の症状を緩和する効果も期待できませんし、どのお茶を飲むかが重要なポイントとなります。

お茶の中には「抗アレルギー作用」「抗酸化作用」などの効果がある成分を含んでいるものがあるので、花粉症の為にお茶を飲むのであればこういった作用の期待できる商品を積極的に飲む必要があります。

つまり、花粉症に対しての効果が期待できるお茶を厳選して飲まなければ意味がないという事です!

お茶を選ぶならノンカフェイン

選ぶならノンカフェイン

ノンカフェインのお茶をおすすめする理由としては、カフェイン入りよりも安全性が高いという点です。

カフェインには「覚醒作用」「興奮作用」「利尿作用」など、少し薬にも似たような効果があるので、持病を抱えている方や子供など誰しもが気軽に飲めるというわけではありません。

決して飲めないというわけでもありませんが、万が一の事を考えると体にとっては好ましくない作用が働いてしまう可能性もあるので、カフェインはできる限り控えたほうが健康的だと言えます。

ただ、時にはカフェインの作用が体にプラスに作用する事もあるので、自分も目的を明確にしてからカフェイン入りorノンカフェインを選択すると良いでしょう。

今回に関しては、花粉症の症状を緩和する事が第一の目的なので安全性の高いノンカフェインを推奨しています。

2019年の花粉症対策はいつ行うべき?スギ花粉飛散情報&予測まとめ
2019年もやってきたスギ花粉飛散の時期です。花粉症対策は何か考えているでしょうか?いつから花粉症対策をすればいいのか?2019年のスギ花粉飛散時期はいつからなのか?予測情報やおすすめの花粉症対策と共にお届けします。
顔に吹く花粉症対策スプレーは効果なし?良い口コミと悪い口コミまとめ
皆さん!2月下旬から5月頃にかけてスギ花粉とヒノキの花粉が到来します!「まだ花粉症対策できてない…」という方の為に!顔に吹きかけるだけで効果がある花粉症対策スプレーについてや、口コミを紹介していきます。

ノンカフェインのメリット

【メリット】

  • ・子供でも安心
  • ・妊婦でも安心
  • ・血管収縮作用が無い
  • ・不眠症にもなりにくい
  • ・身体に悪い影響が少ない

主にこういったメリットが挙げられます。

お茶におけるノンカフェインに関しては特にデメリットはないと思いますが、これが例えばコーヒーであった場合には、味わいが物足りなくなったりするというデメリットもありますので、コーヒーに関してはノンカフェインをデメリットに感じる方は多いかもしれませんね。

【厳選】ノンカフェインで花粉症におすすめのお茶

ノンカフェインで花粉症におすすめのお茶

ノンカフェインで尚且つ花粉症対策にも効果が期待できるお茶を4つほどピックアップしてみました!

  • ・甜茶(てんちゃ)
  • ・ルイボスティー
  • ・グァバ茶
  • ・ハトムギ茶

これらのお茶は一般的に花粉症に対しての抗アレルギー作用が期待できるお茶として認知されています。

ネット通販や花粉症の情報サイトなどでも頻繁に紹介されているお茶であり、ノンカフェインなので安全性にも優れています

PR

①甜茶(てんちゃ)

甜茶は中国茶の1つで他のお茶に比べると味わいが甘めです。薬草茶とも言われているので体の健康を促進させるために飲む方も少なくありません。花粉症に対しては抗ヒスタミン作用が働く事で鼻水やくしゃみなどの症状を緩和し、辛い花粉症の時期を乗り越えられるお茶として花粉症対策用のお茶の中でも絶大な支持を得ています。最近では甜茶のサプリメントも販売されるなど、今まで以上に注目を集めています。

②ルイボスティー

ルイボスティーも花粉症に対しての抗アレルギー作用が期待できるお茶として認知されています。特に女性に人気のあるお茶で、花粉症以外にも美容効果・生理痛・貧血・むくみ・アトピー・ダイエットなど、女性にとって嬉しい作用のあるお茶として有名です。細胞の活性化や体の免疫機能が向上すると言われています。

元薬局店員がおすすめする花粉症対策の医薬品ランキングまとめ
スギ花粉の季節、薬局では花粉症対策の薬が飛ぶように売れます。様々な種類が出ていてもはやどれを選べばいいか分かりづらくなっている花粉症対策の薬。今回は薬局で市販されている薬からおすすめなのをランキングで紹介していきます。
えぞ式すーすー茶は鼻炎・花粉症に効果なし?口コミ&評判まとめ
皆さんは憎き鼻炎・花粉症でお悩みの同士だと思います。対策しても「鼻水が止まらない!」そんな方にはえぞ式すーすー茶です。えぞ式すーすー茶は鼻炎、花粉症で悩む方の最後の砦なのです。今回はえぞ式すーすー茶の効果や口コミを紹介していきます。

③グァバ茶

グァバ茶には、抗アレルギー作用・抗炎症作用・抗菌作用・血統&血圧降下作用などが期待できます。もちろんノンカフェインでビタミンやカルシウムなど人には欠かせない栄養素がバッチリ含まれています。アトピーの改善やダイエット効果なども期待できるので、健康茶としても人気のあるお茶です。

④ハトムギ茶

ハトムギ茶はタンパク質やアミノ酸がバランス良く配合されているのが特徴です。その他にもビタミンや鉄などの成分を含んでいるのが体の健康促進にはもってこいです。新陳代謝のアップや美肌・美白効果もあるとして女性からも人気のあるお茶です。体の健康を促進させることでアレルギーへの免疫をつけて花粉症を撃退する効果も期待できるというわけです。

ネット通販でランキング上位のお茶

ランキング上位のお茶

上記で挙げたお茶以外にも、ハーブティーべにふうき茶なども花粉症にはおすすめのお茶です。

カフェインも含まれていないので安心して飲むことができ、甜茶やルイボスティーなどと同様に抗アレルギー作用も期待できます。

という事で、これらの情報を踏まえてネット通販でもランキング上位のお茶をピックアップしてみました!

  • ・プレミアムオーダーメードオーガニックハーブティー
  • ・九州産 有機栽培 べにふうき茶
  • ・静香園製茶 べにふうき茶
  • ・オーガニック・ルイボスティー なごみ
  • ・甜茶100%【健康フーズ】

甜茶などは商品名が決められていない事が多いので、選ぶポイントとしては原産地や販売価格などが目安となるかと思います。

後は、成分の配合量などを見比べてみて自分に適したお茶を選ぶようにしましょう。

花粉症の症状と対策まとめ!花粉症に効く食べ物や薬とは?
毎年一定の時期に決まってやってくる花粉症の季節。花粉に対してアレルギーを持っている方には非常に辛い時期となります。ここでは、花粉症の症状や原因、オススメの薬、食べ物で症状を緩和する方法を紹介しています。
花粉症薬の強さランキング!処方薬と市販薬を徹底的に比較してみた
スギ花粉の厄介な季節、花粉症対策に欠かせない薬ですが、たくさんの種類の抗アレルギー薬が出回っていますね。市販薬と処方箋薬の強さはどれぐらい違うのでしょうか?花粉症の処方箋薬と市販薬の強さをランキング形式でまとめます。

お茶を飲んでも症状が緩和されない時

症状が緩和されない時

ノンカフェインのお茶を飲んでも花粉症の症状が緩和されない場合にはどうすれば良いのか?

お茶はあくまでもお茶なので医薬品とは異なります。

なので冒頭でも申し上げた通り、お茶を飲むことで必ずしも花粉症が治まるとは断言できません!

もし花粉症に効果的なお茶を飲んでも症状が緩和されない場合には、サプリメントを試してみたり、点眼薬・点鼻薬などを使ってみるのも1つの方法です。

仮に、点鼻薬・点眼薬などの医薬品類を使っても効果が得られない場合には、もしかすると花粉症以外のアレルギー症状を発症している可能性もありますので、病院で相談するのが無難かもしれません。

自分の症状の原因をいち早く診断する事も早期改善には欠かせないポイントとなりますので、つらい鼻水やくしゃみに悩まされる日々が続くようでしたら専門科での受診をおすすめします。

【結論】お茶は花粉症に効果的

お茶は花粉症に効果的

ここまでお伝えした内容をまとめてみると、

・お茶は花粉症にも効果的
・お茶には抗アレルギー作用が期待できる
・お茶を飲むならノンカフェインがおすすめ

ざっくりこの辺りはご理解頂けている方と思います。

という事で、結論としてはお茶は花粉症に対してもそれなりの効果が期待できるという事です。

また、お茶を購入する際のポイントとしては「抗アレルギー作用が含まれているかどうか」が最重要ポイントとなりますので、市販の適当なお茶を飲むのではなく甜茶やルイボスティーなど花粉症に良いと言われているお茶を飲むようにしましょう。

今回紹介したお茶に関しては、花粉症だけでなく美容効果や免疫力アップ効果など、体に対してもプラスに作用するお茶ばかりなので、ぜひ前向きに検討してみてくださいね。

PR

コメントを残す

*