花粉症対策にはお茶が効果的?市販のお茶でおすすめなのは甜茶?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花粉症対策に有効な手段として、ネット上で1つ気になる情報がありました。

それは「花粉症対策にはお茶が有効」だという情報・・・。

正直なところ、え?お茶で花粉症対策ができるの?と思ってしまったので、今回は花粉症対策におけるお茶の役割や効果などについて私が調べた内容を紹介したいと思います。

同じような疑問を抱えている方は必見です!

PR

花粉症対策にはお茶が有効って本当?

花粉症対策にはお茶

そもそも、お茶が花粉症対策に効果的なのは本当なのか?

まずは、花粉症対策に対してお茶が良いと言われている理由や花粉症におけるお茶の効果・効能などについて調べてみました。

お茶が良いと言われている理由や効果について

お茶が花粉症対策に良いと言われている理由の1つには、お茶に含まれているカテキンなどの成分による効果にあります。

カテキンなどお茶に含まれている成分には、アレルギーの症状を緩和する効果が期待でき、さらには喉にも優しい飲み物として花粉症やアレルギー性鼻炎などの時に飲むのが良いと言われているのです。

もちろん、あくまでもお茶はお茶として飲むもので普通の飲料水です。

決してお茶を飲めば花粉症が治るといった類のものではありませんので、薬のような効果を期待してはいけません!

基本的には、継続して飲み続ける事によって花粉症などの原因となるアレルギーを緩和する作用が期待できるという意味合いで効果が期待されているという事です。

お茶以外にも効果的な飲み物はある?

お茶以外にも花粉症対策で注目されている飲み物がカルピスです。

カルピスの中でもL-92乳酸菌を含んでいる乳性飲料がおすすめ。

L-92乳酸菌は免疫に働きかける効果があり、乳酸菌としてもいろんな効果が期待されているのは事実です。

その中の1つに花粉症の症状を緩和したりアトピー性皮膚炎などの症状を改善する効果が認められたという研究の結果も報告されているので、これに関してはそれなりに信憑性の高い情報だと言えるでしょう。

花粉症対策の注射は病院で何種類受けられる?費用や効果を徹底調査
花粉症対策における病院選びや治療方法についてご紹介。注射・内服薬・ステロイドなどの方法の中でどれが適切か?費用や効果、メリット・デメリットについてご紹介。スギ花粉やヒノキ花粉に悩んでいる方や早めに対策した方は必見!
花粉症対策メガネの効果とは?メガネの正しい選び方や価格を調査
花粉症対策におすすめのメガネに関する情報をまとめています。メガネはどれくらいの価格で購入できるのか?また、メガネを選ぶ基準やポイントはあるのか?など、花粉対策時におけるメガネの効果や使用用途について紹介しています。

花粉症対策に良い言われているお茶の種類

花粉症対策 お茶

では、花粉症対策にはどんなお茶の種類がおすすめなのか?

市販で購入できるお茶の中でおすすめの商品をピックアップしてみました。

甜茶(てんちゃ)

甜茶

まず1つ目は甜茶です。

甜茶には「甜茶ポリフェノール・ルブソシド・ベタイン・カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄」など、非常に多くの成分が配合されています。

その中でも特に注目しておきたいのが甜茶ポリフェノール。

甜茶ポリフェノールには、アレルギー発症の原因とされるヒスタミンを抑える働きが期待できるので、花粉症や鼻炎などの対策効果が期待できると言われています。

普段から甜茶を飲んでいる人は少ないと思いますが、花粉のピーク時となる2月~4月の間だけでも飲んでみると良いかもしれません。


ハトムギ茶

ハトムギ茶

ハトムギ茶に関しては、アレルギーの抑制や抗ウイルス作用もあると言われています。

なので、花粉症はもちろんの事アトピーなどに対しても効果的として、意外と体の健康を気遣って飲んでいる人も多いです。

ハトムギ茶は市販でも気軽に購入できるので、需要も高く体にも健康的という事で重宝されているお茶の種類の1つです。

アレルギーやアトピー体質の方は適度に飲んでみても良いのではないかと思います。


べにふうき茶

べにふうき茶

べにふうき茶にもカテキンやタンニンなどのポリフェノールが配合されています。

すでにご存じの通り、ポリフェノールにはアレルギーを抑制する作用が期待できるので、べにふうき茶も普通におすすめです!

花粉症対策におすすめのお茶として紹介されていたりもするので、市販で見かけた際にはぜひ購入してみてください。

持続性は期待できませんが、即効性や鼻水などの症状を抑えるのには有効だと言われています。


ルイボスティー

ルイボスティー

「ルイボスティー?なんじゃそりゃ?」と思う方も多いと思いますが、ルイボスティーにはいろんな効果が期待できます。

お茶としても飲みやすく味わいやすいので比較的高い年齢層の方に人気があります。

喘息対策・便秘・エイジングなどにも良いお茶として、美容目的で飲んでいる女性も少なくありません。

それに加え、代謝アップや免疫力アップなどの効果も期待できるので、かなり優れたお茶の1つと言っても過言ではないでしょう。

お茶選びに迷ったらとりあえずでも選んでおけば間違いないかも・・・!


PR

甜茶の評判が良いけど市販のお茶ならどれがおすすめ?

お茶ならどれがおすすめ

という事で、4種類のお茶を紹介させて頂きましたが、この中でも花粉症対策に特におすめと言われているのが甜茶です。

甜茶はネット上でも意外と評判が良くて、市販のお茶の中でもそれなりに良いと言われています。

スギ花粉やヒノキ花粉の対策だけでなく、通常時の健康促進にも有効的なので体の健康を気遣っている人には普通におすすめです。

ただ、甜茶以外の「べにふうき茶」「ハトムギ茶」「ルイボスティー」なども体の健康促進や花粉症対策にはそれなりに有効だと言えますので、ぶっちゃけた話どれでもOKだと思います。

あとは、味やコスパなどを考えて自分に適したお茶を選んでみましょう。

花粉症対策の薬はいつから使用すれば鼻や目のアレルギー症状は起きない?
花粉症対策に最適のお薬はどれか?ここでは、花粉症やアレルギー性鼻炎など鼻や目のアレルギーの症状を対策&予防に必要なお薬情報をまとめています。薬を飲み始める時期はいつからがベストなのか?な花粉症の疑問を解消できます。
花粉症対策にはお茶が効果的?市販のお茶でおすすめなのは甜茶?
花粉症対策にはお茶がおすすめ?ここでは、お茶と花粉症の関係性や効果などについてご紹介。市販で買えるお茶にはどんな効果・作用があるのか?甜茶・ハトムギ茶など複数のお茶をピックアップしてその効果や成分の秘密に迫ります。

市販で買えない場合はどうする?

緑茶や烏龍茶などであれば市販のコンビニやスーパーなどでも気軽に購入できますが、今回紹介したお茶は市販では意外とレアな種類です。

もしかすると、市販のコンビニやスーパーなどでは取り扱っていない可能性もあります。

そんな時はネット通販を利用するのも1つの方法

ちょっと変わったお茶などでもネット通販を利用すればだいたいの商品は購入することができますので、

「ハトムギ茶 通販」
「べにふうき 通販」
「ルイボスティー 通販」

などのキーワードで検索して探してみるのも1つの方法です。

花粉症以外にも期待できるお茶の効果・効能

花粉症以外にも期待

種類にもよりますが、実は皆さんが普段から飲んでいるお茶には意外といろんな作用があると言われています。

お茶の発祥の地である中国では解毒剤や不老長寿の薬などとも言われていた歴史ある飲料水なので、それなりに体に良い成分が配合されているのです。

それは日本製のお茶にも言える事なので、とにかく健康を第一に考えるのであればお茶を日常的に飲むのは非常に有効な手段と言えるでしょう。

ちなみに、お茶を飲むことで期待できる効果・効能には以下のようなことが挙げられます。

  • ・リラックス効果
  • ・虫歯予防
  • ・美肌効果
  • ・ビタミン補給
  • ・健康促進…etc

お茶以外にも花粉症対策はいろいろとある

花粉症対策の1つとしてお茶を飲むことはおすすめですが、お茶だけで花粉症を抑える事は難しいです。

なので、それ以外にも自分でできる花粉症のセルフケアをいくつか紹介しておきたいと思います。

もちろん、一番手っ取り早いのは病院で相談する事ですが、自分自身でも対策や予防としてできる事はたくさんありますので、花粉症の本格的なシーズンが始まる前にできる事はやっておきましょう。

↓↓花粉症対策のセルフケア

・外出時は必ずマスクをつける
・ストレスや疲労を心掛けて免疫力を高める
・花粉をカットできるメガネをつける
・帰宅時は家に入る前に衣類をはたく

などなど、こういった些細な事も必要なので1つ1つ実践できることから始めてみてください。

鼻詰まりに花粉症の薬や点鼻薬が効かない理由は?原因と対処法まとめ
花粉症シーズンに起きるしつこい鼻づまりで悩んでいる人は多いです。花粉症の薬で効かない鼻づまりの原因や理由は何なのでしょうか?点鼻薬を使うのは正解?花粉症の薬で効かない鼻づまりの正体と対処法を解説します!
花粉症対策は病院の何科に行けばいい?耳鼻咽喉科?それとも内科?
スギ花粉の花粉症対策してますか?花粉症対策は病院に行くのが一番!病院と言っても何科に行けば良いのでしょう?耳鼻咽喉科でしょうか?それとも内科でしょうか?今回は病院に行くとしたら何科に行けば良いのかを紹介していきます。

【まとめ】お茶はスギ花粉以外にも効果的!

お茶はスギ花粉以外にも効果的

さて、今回はお茶と花粉症対策について紹介させて頂きましたが、いかがでしたか?

花粉症は2月~4月がピークとなり、この期間は外出を避けたくなる方もいると思いますが、そんな方でもそれなりの対策をしておけばある程度は花粉に対しても強気な気持ちで外出できると思うので、このページで紹介している対処法などをぜひ有効活用してみてください。

また、花粉シーズンが終わっても鼻水やくしゃみなどが止まらない場合には、アレルギー性鼻炎やその他の諸症状である可能性も考えられますので、時には病院での検査も必要かもしれません。

どうしても辛い時にはセルフケアでは対応しきれない事もあるので、早めに病院で相談してみるというのも1つの方法です。

PR

コメントを残す

*