【男女共通】赤ら顔を治す方法とは?市販の塗り薬で本当に治る?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは顔が赤くなることありますか?

赤ら顔や赤面症など呼び方の違いがあるということは肌に影響を与える原因が色々とあるということ。

今回は顔が赤くなる原因の中でも赤ら顔を治す方法をまとめていきたいと思います。

男性と女性とでは使用する薬に違いがあるのか?市販薬で大丈夫?赤面症との違いは?などなどお届けいたします。

PR

赤ら顔の原因に着目し95.7%の満足度獲得!

ピオリナ化粧水

赤ら顔になる原因は様々ですが、主な原因のひとつとしてされているのが、バリア機能の低下です。

肌のバリア機能が弱くなると皮膚がだんだん弱く、薄くなってしまい、そして毛細血管が透けて見えるようになってしまいます。これが赤みの原因です。

つまり、皮膚を強くたくましい赤みに負けない肌にさせることで、だんだんと赤みが起きない肌を作ってくのです。

ってことでおすすめなのがこれ!【ピオリナ】です。

バリア機能をサポートするセラミドや肌を整えるビタミンC誘導体を配合し、繰り返す赤みの原因にアプローチ!アルコールなどを含まないフリー素材なので、敏感肌の方にも安心ですね。

今なら初回限定コースに間に合うかもしれませんよ!

口臭ケアにはブレスマイル!?注文殺到のエチケットサプリに迫る!!
ブレスマイルを使う事によって口の嫌な臭いに対してどのような効果を与える事ができるのか?このページでは、ブレスマイルの効果・特徴などを紹介しつつ、自分で簡単に実施できる口臭の対策方法をまとめて紹介しています。
おすすめ白髪対策サプリランキング!効果・口コミ・評判まとめ
おすすめの白髪サプリランキングTOP3をまとめて大公開!白髪が気になり危険信号?白髪が増える原因と、白髪サプリの効果や口コミを調査!今すぐケアを始めた方がいい理由とは?将来白髪お化けになりたくない人必見です。

赤ら顔って何?

顔

赤ら顔を辞書で調べてみると、

となります。

つまり、顔が赤いこと全般を指しているようなので、その原因も様々であるということですね。

赤ら顔の主な原因

  • ・外的な刺激

  • ・毛細血管の拡張

  • ・ニキビ

  • ・自律神経の乱れ

紫外線やアレルギーなど、外部からの刺激によって肌が炎症を起こして赤ら顔の原因になったり、寒暖差の激しさやホルモンの乱れ、血圧が高い方や発熱などは毛細血管がが拡張され赤ら顔を起こしやすくなります。

ニキビなどの肌荒れやスキンケアが不十分なども赤ら顔にもなります。

また、ストレスや精神的な原因で自立神経が乱れることで毛細血管が拡張され赤ら顔の原因になったりもします。

コンプレックスに感じることも

悩む

他人に必ず見られることになる顔は、男性も女性もコンプレックスを感じやすい場所でもあります。

そして、コンプレックスを感じるほど精神的な方面からより顔が赤くなってしまうことも。

だからこそそれぞれの原因を見つめ直し対策をしていくことが必要になってきます。

ここからは、それぞれの原因からみた赤ら顔を治す方法を見ていきましょう。

PR

外的刺激による赤ら顔を治す方法

頭痛い

外的刺激によるダメージで赤ら顔を治す方法としては、人よりも敏感肌でデリケートであることをより認識しないといけません。

アレルギーを持っている方ならよく理解しているでしょうが、たまにしか発症しない方などはケアを忘れがちです。

毎日の洗顔でもゴシゴシと洗いすぎたりするとそれが刺激となって赤ら顔になってしまいますし、洗顔後の顔は肌バリアが全くない状態ですので、男性も女性もスキンケアを怠ると外的刺激を直接受けることになります。

男性は肌水分が失われやすく乾燥を補うために皮脂分泌が過剰になりやすいので、スキンケアは必須ですよ。

特に冬は乾燥しやすいのでスキンケアは欠かせませんよ。

どんな市販薬がおすすめ?

薬

外部刺激の場合、医薬品自体が刺激になることがあるので、症状が酷くないのならまずは市販薬を使用せず、無添加化粧品など刺激物が少ないスキンケアアイテムを探しましょう。

日焼け止めクリームなどを使用することも成分を確認することをお忘れなく。

症状が酷い場合は市販薬を一度飛び越えて、クリニックに相談し最適な方法を相談しましょう。

おすすめはこれ!赤ちゃんも使える低刺激

ロベクチン

赤ちゃんから使用することができる保湿クリームがこのROVECTIN(ロベクチン)ロベクチンです。

赤ら顔の原因でもある接触性皮膚炎を引き起こす可能性のある物質や肌に刺激になる成分を配合しない超低刺激な保湿クリームです。

コエンザイムQ10の1,000倍の美肌パワー「アスタキサンチン」や「セラミド」「スクワラン」など天然保湿成分を各種配合し、肌に潤いバリアを形成し外的刺激から守ります。

男性も女性も、赤ちゃんも高齢者も全ての人が安心して使用できるのは嬉しいですね。

外部刺激からの赤ら顔を治す方法としておすすめですよ!

顔のシミ取りには何がおすすめ?男だってスキンケアする時代!
男がスキンケア?いいえ、肌ダメージが蓄積されやすい男性こそ、スキンケアをしなければならないのです!今回は、今更聞けないスキンケアの基礎知識からオススメの顔のシミ取りのやり方や治療方法を徹底解説します。
ココナッツオイルは超危険?おすすめの使い方や効能・副作用まとめ
世界的大人気を見せたココナッツオイルは、今や危険であるという意見も見かけますね。なにか副作用があるのでしょうか?ココナッツオイルは本当に危険なのか?どんな効能があるのか、おすすめの使い方と共に紹介します!

毛細血管の拡張による赤ら顔を治す方法

顔

毛細血管の拡張による赤ら顔を治す方法を見ていきましょう。

毛細血管の拡張は全ての原因の根本ともいえるものです。

女性はお化粧をすることで少しは抑えられますが、男性の場合はそういうことはほぼできません。

炎症を起こすこともそのひとつですが、毛細血管が肌から透けて見えやすいということが主な原因ともいえます。

白人の方がほっぺが赤ら顔になりやすいのも肌の色素が薄いことであり、日本人も肌が白い人は毛細血管が拡張されることで赤ら顔になりやすいでしょう。

どんな市販薬がおすすめ?

薬

スキンケアでは、肌のターンオーバーを促進させるために、ピーリング剤などを配合した市販薬などがありますが、毛細血管の拡張にはおすすめできません。

ピーリングは古い角質を剥がし新しい皮膚形成を起こすものであるため、角質が過剰にとれてしまうとより肌が薄くなり赤ら顔が目立ちやすくなります。

日焼けした肌を無理やり剥がすと赤みを帯びた皮膚がでてきませんか?まさにそれと近い状態になってしまいます。

赤ら顔に悩む1000人の声から生まれた

ピオリナ化粧水

ほほの赤みに鼻の赤み、アゴのラインの赤みなど、顔の赤みに悩む方1000人が声を出し合い生まれた化粧水がこの「ピオリナ」ピオリナ化粧水化粧水です。

肌のラメラ構造を安定させる成分をふんだんに使い、肌のバリア機能を正常化させ赤みの原因を取り除いていきます。

赤ら顔の各カテゴリー評価で4冠を達成した実力をあなたも実感してみてはいかがでしょうか?

ニキビによる赤ら顔を治す方法

男性ニキビ

ニキビができやすい人にとって、ニキビによる炎症が赤ら顔の原因にもなります。

男性も女性も炎症を伴う赤ニキビやニキビ跡などは最たるものではないでしょうか?

ニキビの原因は、皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まり、そしてアクネ菌が発生し炎症を起こすことです。

ニキビ自体を治すことはもちろんですが、ニキビができにくい肌をつくっていくことも必要です。

市販薬は何がおすすめ?

薬

ニキビによる赤ら顔を治す方法としての市販薬はニキビ治療薬を使用することがまず考えられます。

炎症を抑制するグリチルリチン酸ジカリウムや毛穴の詰まりにくくさせるピーリング効果のある成分を配合したものがおすすめでしょう。

病院では抗生物質を配合したクリームなどが処方されることでしょう。

ニキビにもニキビ跡にはおすすめ!

リプロスキン

ニキビにもニキビ跡にもおすすめできるのがこの【リプロスキン】です。

柔軟性のある肌へと変えるために肌への浸透力を追求し「ナノBテクノロジー3.0」を採用。

ニキビの炎症を抑制する成分と柔軟性の肌を維持させる美容成分をふんだんに配合しニキビができにくい肌を維持させます。

ノンコメドジェニックテスト済ですので、初期ニキビの発生を抑制することもできます。

ニキビが原因の赤ら顔を治す方法にはリプロスキンおすすめですよ。

ニキビの赤みを消す方法は?毎日のスキンケアで美肌になる改善術
このページでは「ニキビの赤みを消す方法」と「赤みのあるニキビ跡を消す方法」をご紹介。ニキビには普段の洗顔やスキンケアも大きく関係しています。改めてニキビへの注意力を高め、正しい予防や対策で綺麗な美肌を維持しましょう。
ニキビ跡の治し方&隠し方まとめ。おすすめのクリニックも教えます
ニキビやニキビ跡を治す方法をご紹介。ニキビができる原因や、それを治療する手段として、自分で治す方法やクリニックでの治療法、更にはニキビを隠す手段もまとめています。本気でニキビに悩む方にオススメのクリニックも紹介します。

自律神経の乱れによる赤ら顔を治す方法

汗をかく女性

自律神経の乱れは正直いって自分ではコントロールできないものです。

極度の緊張やストレス、ホルモン分泌による低下などは自らの脳で指令を出しても抑えることはできません。

一番はそれに耐えうる強いカラダをつくることがよいのでしょうが、なかなかそれを実践することは難しいです。

市販薬でおすすめなのは?

薬

市販薬で自律神経の乱れを治すことは難しいかもしれません。市販薬に頼るならクリニックで相談したほうがよいでしょう。

クリニックでは抗不安薬やホルモン剤などの薬物療法や心理的な面をカウンセリングする精神療法などが行われます。

また、身近なところでは、サプリメントで足りない栄養を補給したり、漢方を使ってリラックスするなどもよいでしょう。

生活習慣を変えることができるなら、変えてみることも気分を変え自律神経の乱れを治すきっかけになると思いますよ。

冷え性改善に効果がある市販のサプリメントはDHCの何サプリ?
冷え性でお悩みの女性は多いのではないでしょうか?そんな方も安心です!実はDHCのサプリ意外にも冷え性を改善してくれる市販のサプリは多数存在します!今回は冷え性を改善してくれる市販のサプリを紹介していきたいと思います!
酵素サプリ・ドリンクの飲むタイミングはいつ?飲み方を大調査!
女性に人気の酵素!今回は酵素ドリンクやサプリの飲み方や飲むタイミングを大調査しました!近年、ファスティング(断食)で利用されることの多い酵素ドリンクやサプリですが、そもそも酵素って一体何なんでしょうか?

まとめ|赤ら顔の原因ごとに対策をしよう!

ピオリナ化粧水

赤ら顔を治す方法は原因によって対策が異なることを理解し、自分に合った対策を行うことが必要です。

男性や女性で起こりやすい原因は異なることもあるので、その点も注意しておきましょうね。

市販薬を使用するよりも、まずは身近なものから改善させる行動を起こす、そしてクリニックで相談するなどすることもより正確な治療方法を確立させることになるのでは?と思います。

PR

コメントを残す

*