冷え性改善の食べ物・飲み物を完全網羅!冷え性対策のおすすめは?

冷え性食べ物EC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体を温めてくれる食べ物!と言われて、ぱっと思い浮かびますか?

ショウガが頭に浮かんだ人は多いのではないでしょうか?シナモンやマイタケを思い浮かべた人はなかなか冷え性対策コアな人ですね(‘-‘*)

冷え性を改善するには、日々の食事で身体に取り入れている食べ物や飲み物が大切です。

冷え性対策におすすめな食べ物・飲み物を集めてみましたのでご紹介しましょう!

PR

冷え性改善には食事のエネルギーが大切

燃焼

冷え性対策にはどんな食べ物や飲み物がおすすめなのかに入る前に、基本的な食べ物・飲み物に関する冷え性対策に重要なことを、サクッと押さえておきましょう。

朝食を抜いていませんか?

冷え性を改善したい人、冷え性で悩んでいる人の中には、朝食を抜いてしまっている人がとても多いとのこと…

人間の体は、食べ物を代謝して生み出したエネルギーの75%以上を体温の維持に利用しているって知っていましたか?

1日のエネルギーの元を生み出す朝食を抜いてしまったり、無理なダイエットで食事量を削っていると、身体が寒さに耐える分のエネルギーを十分に生み出せないため、冷えてくるのです。

冷たい食べ物・飲み物は想像以上に冷える

冷える

冷たい食べ物や飲み物を取ると、入ってきた食べ物・飲み物を温めて消化器官の体温を維持するために熱を消費してしまいます。冷え性を改善するためには熱は無駄に消費したくないところですよね。

意外と見落としがちな点ですが、物理的に冷たい物を取り入れれば身体は冷え、温かいものを取り入れれば、体が冷えにくいというのは当たり前の結果なんですよね。


冷え性改善に良い食べ物・飲み物の見分け方

見分け

いきなりずらりと冷え性対策におすすめな食べ物を並べるのも良いのですが、実は体を温めてくれる食べ物って、意外と共通点があるんです

冷え性改善に役立つ食べ物の特徴と、避けたほうが良い体を冷やす食べ物の特徴を知っておくといいかもしれません。

体を温める食べ物の特徴

  • ・寒い地域や冬に育つ

  • ・土の中で育つ(根菜)

  • ・発酵食品

  • ・水分が少ない

たまねぎやごぼうといった、土の中で育つ野菜が当てはまります。

発酵食品には、代謝を良くしてくれる酵素が含まれているので、身体を温め、冷え性を改善するのに一役買ってくれます。

体を冷やす食べ物の特徴

  • ・南国や夏に育つ

  • ・地上で育つ

  • ・水分が多く含まれる

スイカやトマトなどをイメージしてみてください。夏場に体を冷やす食べ物として有名ですよね。

ナスやきゅうりといった、身体を冷やすとされる他の夏野菜もこの条件に当てはまってますね!

夏にはとてもありがたいですが、冷え性対策の観点からは避けた方がよさそうです。

冷え性改善に効果がある市販のサプリメントはDHCの何サプリ?
冷え性でお悩みの女性は多いのではないでしょうか?そんな方も安心です!実はDHCのサプリ意外にも冷え性を改善してくれる市販のサプリは多数存在します!今回は冷え性を改善してくれる市販のサプリを紹介していきたいと思います!
【足・手】冷え性改善グッズまとめ!温活に必須なおすすめグッズとは
年々暖冬と言われていますがそれでもやっぱり朝晩は寒いのが冬です。冷え性の方は特に、手や足が冷たくて寝つきが悪いなんて方も多いのでは?そんな冷え性を改善すべく、温活を始めてみましょう!温活におすすめなグッツをまとめました♪

冷え性対策におすすめの食べ物【野菜編】

温める
PR

冷え性対策におすすめな食べ物はたくさんあります。

まずは野菜類を中心に紹介していきます。

上で紹介した身体を温める食べ物の特徴に当てはまる、冬が旬で土の中で育つ根菜が多いですね。

冷え性におすすめの食べ物:ショウガ

ショウガ

冷え性改善・冷え性対策言えばショウガ!というほど有名ですね!

ショウガに含まれている「ショウガオール」という成分が身体を温める働きを持っています。

ショウガオールは加熱・乾燥させることで生の状態のショウガよりも増えると言われています。


冷え性におすすめの食べ物:カボチャ

カボチャ

カボチャには「ビタミンE」がたっぷり含まれています。ビタミンEは、毛細血管を広げ血行を良くする成分として色々な薬やサプリメントにも配合されています。

カボチャは、ビタミンE以外にもビタミンA,C,EやB6などの他の栄養素がバランスが良く含まれていて、冷え性でなくても積極的に食べたい野菜なんです!

お腹に優しく、胃腸を強くしてくれる効果もあるので、お腹から冷えやすい人にも是非おすすめしたい食べ物です。

冬至にカボチャを食べる習慣がありますが、これはとても理にかなっているのがよくわかりますね。

冷え性におすすめの食べ物:タマネギ・長ネギ

ねぎ

ネギ独特の匂いの元にもなっている「アリシン」に血行改善の効果があり、身体を温めてくれます。

風邪予防にも力を貸してくれる成分なんですよ。

アリシンはニラやニンニクにも含まれていて、これらも冷え性におすすめの食べ物といえます。


冷え性におすすめの食べ物:キムチ

キムチ

発酵食品のキムチ。

唐辛子のちからで体の芯がポカポカします。唐辛子には、胃を刺激して食欲を増進する効果もあります。

発酵食品の強みである胃や腸を健康にしてくれ、免疫力向上が期待できるのも嬉しいです。

キムチ鍋にして、さらにネギも加えれば、最高の冷え性改善鍋になること間違いなしですね!

寒いのに汗をかく原因とは?風邪を引く前に対策方法を知ろう!
暑い時や体温が上がった時に汗をかくのは当たり前の事。だけど寒い時に運動もしていないのになぜか汗をかいてしまう…その原因とは自律神経?この記事では寒いのに汗をかく原因と、風邪を引く前に取っておきたい対策をご紹介いたします。
冬のひびわれとあかぎれの治し方まとめ!効く薬は薬局で買える?
寒くなってくると見られるようになるひびわれ、あかぎれ。手を洗うたびにジクジクと痛んで憂鬱な気分にさせてくれます。今回はそんなひびわれ、あかぎれの治し方、薬局で手に入るよく効く薬を紹介していきます。

冷え性対策におすすめの食べ物【その他】

次は、野菜以外の食べ物を並べていきます。

冷え性は、血行不良が最も対策すべき原因なので、血の巡りをよくしてくれる成分を含んでいるものが良いのです。

動物性由来の食べ物は、冬に育つとか土の中で育つとかはなかなか当てはまりませんが、発酵食品は冷え性対策にイイものが多いのがわかりますね。

冷え性におすすめの食べ物:ラム肉

ラム肉

ラム肉は、羊肉の中でも仔羊の肉です。

高たんぱくで低カロリーなお肉で、体内で一気に熱エネルギーに変換される短鎖脂肪酸と中鎖脂肪酸が豊富なため、体を温める効果が高い食べ物とされています。

ラム肉を食べた後、2時間以上も体温上昇効果があったという実験結果も出ているとか。

ビタミンB群を多く含むため、野菜が採れない冬のモンゴルなどでも愛され、食されているそうですよ。

冷え性におすすめの食べ物:チーズ

チーズ

牛乳は身体を冷やしてしまう飲み物ですが、チーズは身体を温めてくれる食べ物なんです。

水分の少ない発酵食品というので身体を温めてくれる食材に確かに当てはまりますが、発酵食品というのは不思議ですね。

チーズは肉でも野菜でもよく合い、色々な食材と組み合わせやすいので、冷え性対策料理に積極的に取り入れてみましょう。

冷え性におすすめの食べ物:納豆

納豆も発酵食品に当てはまり、冷え性対策におすすめな食べ物です。

注目すべき成分は、納豆といえばこの成分を挙げない訳にはいかない「ナットウキナーゼ」と「大豆イソフラボン」です。


ナットウキナーゼ

ナットウキナーゼは納豆のねばねばの元で、納豆菌による発酵でしか生まれない為、納豆からしか取り入れることができません

血栓を溶かして、血液をサラサラにしてくれます。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンには、冷え性で悩むことの多い末梢の血流を良くしてくれる働きがあります。

納豆に含まれている大豆イソフラボンは、発酵しているおかげで普通の大豆と比べると吸収されやすさが段違いなんです。

その吸収率の差は3倍差とも言われています。

冷え性におすすめの食べ物:マイタケ

まいたけ

きのこ類は冷え性改善以外にも、色々と身体に良い食材ですが、冷え性対策においては特にマイタケが優秀なんです。

マイタケは、「ナイアシン」と「βグルカン」という身体を内側から温めて血流を良くしてくれる栄養素が含まれていて、その量はきのこ類の中でもトップクラスなのです。

マイタケって漢字で「舞茸」と書きますが、昔はこのキノコ、見つけた人は舞い上がって喜ぶほどの幻のキノコとして珍重されていたそうですよ。

冷え性対策に特におすすめの飲み物

飲み物

冷え性を改善するならまずはあったか~い飲み物が良いです。

その中でも、特に冷え性対策に効果的な飲み物を並べてみました。

冷え性におすすめの飲み物:シナモン入りドリンク

しなもん

シナモン自体は固形ですが、粉末にして紅茶やコーヒーに入れたりすると飲みやすいです。

シナモンっていうと、お菓子や飲み物の味付けにスパイスとして使われるイメージですが、漢方薬の世界では「桂皮(けいひ)」と呼ばれていて、冷え性改善や、血のめぐりをよくする様々な漢方薬の処方にも使われているほどなんです。

そのポカポカ効果はショウガにも負けません。これから紹介する飲み物にサラサラっと適量加えればダブル効果も望めますよ。

冷え性におすすめの飲み物:ショウガ湯・ショウガ紅茶

ショウガ湯

ショウガのパワーはおすすめの食べ物でも紹介した通りなので、ショウガ湯のように温かくして取り入れれば冷え性対策へのおすすめ度は文句なしです。

また、紅茶自体も体を温める効果があるので、ショウガ紅茶にすれば冷え性改善力もさらにUPします。

ショウガ湯のままでは飲みづらいという方には、はちみつやレモンを加えてみると、甘く飲みやすくておすすめですよ。

冷え性におすすめの飲み物:ホットココア

ココア

ココアは、「ポリフェノール」の力で血流を良くしてくれます。

ホットココアを飲んだあとの体温を測る実験はたくさん行われていて、お湯や緑茶を飲んだ後と比べてホットココアを飲んだ後の方が、体温を高く保たれるという結果も出ています。

ホットココアは「冷え性改善に効果的である」との研究結果がしっかりと立証されているということです。

確かに、冬にあったかいココアを飲んだ後って、しばらく身体が温かい感じがするような気がしますよね。気のせいではなかったんですね。

冷え性におすすめの飲み物:ニンジンりんごジュース

にんじんとりんご

野菜ジュースは確かに健康にいいのですが、野菜の中にはトマト等、身体を冷やすものもあります。

ニンジンとりんごは、どちらも身体を冷やさないのがポイントです。

ニンジンとりんごをお好みの割合であわせて、ジューサーでガーッとやっちゃって下さい。簡単に出来上がり、朝食の代わりにおすすめです。

さすがにこれは冷えてる方が美味しいと思うのですが、冷え性改善を考えると悩ましいところですよね。常温でどうにか(笑)

冷え性におすすめの飲み物:たんぽぽ茶

たんぽぽ

たんぽぽ茶は、たんぽぽの根っこや葉っぱを使ったお茶です。

たんぽぽには、全身の血のめぐりを整える効果があります。

血流を改善することで冷え性の対策になってくれるたんぽぽを、あったかくして取り入れることができるたんぽぽ茶は冷え性改善におすすめといえます。

ちなみに、たんぽぽコーヒーというものも出回っていますが、こちらは乾燥のしかたや焙煎方法などの製造法が違っていて、コーヒーに近い味わいになっているものの、根本的には同じ物と考えて差し支えないとのことです。

冷え性に良くないとされるカフェインが含まれていない所もポイントです。

冷え性におすすめの飲み物:ごぼう茶

ごぼう

ごぼうの、特に皮の近くには「サポニン」というポリフェノールの一種が含まれています。

サポニンにも血液サラサラ効果があって、血流をよくしてくれるので末梢の冷え性改善効果が期待できます。

たんぽぽ茶と同じく、ノンカフェインなのも良いところです。


寒いとトイレが近い理由とは?頻尿の原因と対策方法まとめ
これから段々と寒くなってきて、冷え性の方には辛い時期ですよね。そして寒い時期は頻繁にトイレに行きたくなるのも困りもの。では、寒いとトイレが近い理由は一体何なのでしょうか?そして頻尿の原因は膀胱?その対策方法とは?
乾燥肌を防ぐ冬におすすめのメンズ洗顔料ランキングまとめ
冬の天敵『乾燥肌』!洗顔などでも乾燥肌用のものを適切に選ばないと粉吹いてしまったりカサカサになってしまったり…今回は冬におすすめの乾燥肌メンズ必見洗顔ランキングを作成!今年こそ肌荒れからおさらばしませんか?

冷え性改善の食べ物・飲み物まとめ

冷え性改善・冷え性対策におすすめの食べ物・飲み物をずらりと紹介しましたが参考にはなりましたでしょうか?

体を温めてくれるので有名なショウガやシナモンは予想通りでしたね!

納豆やホットココアは、いろいろな所で健康に良いと言われていますが、冷え性にもバッチリだったなんて、万能な食べ物・飲み物ですね。スゴイ!

この冬は紹介した身体を温めてくれる食べ物・飲み物を組み合わせて取り入れ、乗り切って下さい。

今回紹介しきれなかった冷え性に良い食べ物や飲み物は、他にもたくさんあります。興味を持たれましたら、色々調べてみてくださいね♪

PR

コメントを残す

*