葉酸サプリを飲むタイミングはいつからいつまで?妊娠初期だけ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メンジムでは、各種サプリメントについて記事にしていますが、今回は葉酸サプリについてです。

葉酸って聞くと、男性陣は「何?」って思うかもしれませんが、妊娠初期に服用することが多いため、女性には身近な存在の成分です。

ということなので、「?」で終わらず将来は夫(現夫も含)として妊活のサポートをするためにも、ちょっと知識を加えておきましょう。

葉酸サプリの飲むタイミングとは?妊娠初期のいつからいつまで飲むのか?

まとめました。

PR

一番有名な葉酸サプリ「ベルタ葉酸サプリ」

ベルタ葉酸サプリ

発売5周年を迎えた葉酸サプリベルタベルタですが、ここまで人気なのも商品開発は現役ママ妊婦さんが参加しているから。

葉酸以外のママが不足する栄養素をバランス良く配合しているので、つわりなどで食事がままならないママさんにも嬉しいですね。

これ人気ですよ。

そもそも葉酸って何?

考える

葉酸って何?まずそんな疑問が出てくることでしょう。

サプリメントとして販売されているので、医薬品成分ではないことはわかると思います。

実は葉酸はビタミンの一種なんです。

ビタミンB群

葉酸

葉酸はビタミンB群の一種で、ビタミンB9やビタミンM、プテロイルグルタミン酸などとも呼ばれますが、サプリメントの栄養素としては「葉酸」とか書かれていることでしょう。

グルタミン酸などが結合してできるもので、1941年ほうれん草の葉っぱから発見されたため、葉酸と名付けられました。

ビタミンB群は水溶性なのですが、葉酸もまた水溶性ビタミンにひとつになります。

ちなみにビタミンの摂取については水溶性と脂溶性とでは飲むタイミングや摂取量などが異なるのでポイントとして覚えておきましょう!後程詳細を説明しますね。

どんな働きをするの?

細胞分裂

葉酸に限らず、同じビタミン働きとしてあるのが、「補酵素」という役割です。

三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)は体を形成する上で必要な材料やエネルギーとなるのですが、その働きを手助けする重要な役割になります。

偏った食事を続けると肌荒れや体調不良、体重増加が起こるのも、この補酵素としての役割がないため効率よく体が形成されず蓄積された結果といえるのです。

とくに葉酸の働きとしては、細胞をつくる際のDNAなどの核酸やタンパク質の合成をサポートしたり、ビタミンB12と一緒に赤血球を産生する働きを行うため、とても重要な栄養素なんです。

冷え性改善に効果がある市販のサプリメントはDHCの何サプリ?
冷え性でお悩みの女性は多いのではないでしょうか?そんな方も安心です!実はDHCのサプリ意外にも冷え性を改善してくれる市販のサプリは多数存在します!今回は冷え性を改善してくれる市販のサプリを紹介していきたいと思います!
口臭ケアにはブレスマイル!?注文殺到のエチケットサプリに迫る!!
ブレスマイルを使う事によって口の嫌な臭いに対してどのような効果を与える事ができるのか?このページでは、ブレスマイルの効果・特徴などを紹介しつつ、自分で簡単に実施できる口臭の対策方法をまとめて紹介しています。

なぜ、妊娠初期に葉酸サプリが必要?

妊婦

女性、とくに妊娠初期に服用することが多い葉酸サプリですが、なぜ妊娠初期に服用することが多いのでしょうか?

胎児の成長には不可欠

夫婦出産

上で述べたように、葉酸には細胞の合成のサポートを行い、血液をつくる働きを行います。

妊娠することで女性の体内にはもう1つの命が宿ることになります。つまり、2人分の栄養素が必要になるわけですが、胎児はお腹にいる約10か月の間に出産できる大きさまで成長しなければいけません。

そのため、胎児はとても早いスピードで細胞分裂を行い成長するために、母体から多量の栄養素を受け継いでいます。

もし、母体に栄養素が不足してしまえば胎児の成長に影響を与えることになりますし、特に葉酸の働きは胎児の細胞分裂を手助けし、栄養を送る血液を生産することになるので、不可欠な栄養素といえるのです。

妊娠中に葉酸が不足すると

泣く

もし、妊娠中に葉酸が不足すると胎児への影響はとても大きく、神経管閉鎖障害が起こってしまいます。

神経管閉鎖障害とは、胎児が人の身体の機能として脳や脊髄など中枢神経が作られる妊娠初期ごろに起こる先天異常です。

名前のとおり神経管に障害が起こることで、下肢障害や脳が形成されず無脳症などが起こってしまい流産の割合が高くなってしまいます。

PR

いつからいつまで?葉酸サプリを飲むタイミングとは

家族

妊娠初期には特に葉酸を必要とすることがわかりますが、飲むタイミングとして妊娠期間のいつからいつまで葉酸サプリとして摂取することが望ましいのでしょうか?

いつから?妊活計画を開始したときから

カップル

まずはいつから葉酸サプリ飲むかですが、一番は妊活計画を開始したときから飲み始めることです。

妊娠初期に葉酸が不足することで神経管閉鎖障害が起こりやすいと書きましたが、妊娠したと気づくまで早くて1ヶ月、遅い人だと2か月以上は掛かってしまうことでしょう。

つまり、妊娠と気づいた時には既に胎児は成長しているのですが、神経管閉鎖障害が起こりやすいのは妊娠4週~5週の頃なので、妊娠と気づいた時が一番葉酸が必要なときといえるのです。

そのため、いつから葉酸を飲むかといえば、まだ妊娠していないとき、妊活計画を開始したときから飲んでおくことが必要になるんです。

病院で妊娠と分かったときには先生からも葉酸を摂取するように言われることもあるので、しっかりと対応しておきましょう。

いつまで?まずは安定期までは積極的に

妊婦さん

いつまで葉酸サプリを飲むのか?ひとつの区切りとして最初に訪れるのが安定期に入るまでです。妊娠3ヶ月前後でしょうか。

安定期に入ることで胎児だけでなく、母親側も落ち着くことでしょう。(父親はしっかりとサポートしてくださいね!)

とはいっても葉酸を摂取しなくてもよいというわけではありません。

つわりなどがひどく、食事が喉を通らないことがある妊娠初期はサプリメントでの栄養補給が欠かせません

安定期に入り食事もしっかりと摂取することができるのであれば、葉酸サプリからだけでなく、食事からも葉酸を取るようにした方が、その他の栄養バランスを考えるといいのでは?と個人的に思います。(まだまだ食事に不便があるなら継続しても問題ありませんよ。)

いつまで?授乳中も葉酸は必要

赤ちゃん授乳

いつから葉酸サプリを摂取すればは妊活をスタートした時からで、いつまでのひとつの目安が妊娠初期として安定期に入るまでですが、もう1つの命を宿した体は妊娠後期でも葉酸は必要な栄養素です。

そして、出産後赤ちゃんが生まれた後も葉酸は活躍する栄養素ですので、摂取することをお忘れなく。

授乳を母乳で与える場合、赤ちゃんは母乳から栄養素を受け取り成長していきます。つまり、お母さんは栄養を赤ちゃんに渡しているということになります。

その母乳が何からできているかといえば、血液からできているため、葉酸の造血作用は必然的に必要になります。

つまり、母体の栄養素として、そして母乳の栄養素として葉酸は必要になってくるのです。

葉酸以外の栄養素もふんだんな「葉酸の恵み」

「葉酸の恵み」

葉酸は妊娠に欠かせない成分ですが、それだけでなく、葉酸が吸収しやすい成分であったり、不足しがちな栄養素までも含んでいるほうが、妊娠時の不安も和らぐことでしょう。

特に初めての妊娠では不安なもの。少しでも安心できるものを使用したいですよね。

「葉酸の恵み」「葉酸の恵み」は徹底した品質管理のもと、GMP認証を取得した国内工場で製造。

葉酸の吸収が最も高い酵母含有葉酸を使用し、女性ホルモンに似た作用をする大豆イソフラボンも配合。放射能テストにも合格したこだわりの葉酸サプリです。

バキバキの体の作り方はHMBサプリとプロテインは必須条件?
男らしい筋肉に憧れて筋トレをしている方に朗報!今回はバキバキの体の作り方についてアドバイスさせていただきます。プロテインやHMBサプリを服用する方が多いですが実際にその効果はあるのか?トレーニングの心得などまとめました。
白髪サプリの中で亜鉛・ビオチンを含んだ最強サプリはどれ?
白髪はサプリで改善していく時代。その中でも、白髪対策に効果がある成分として有名なのは亜鉛とビオチンです。今回は、なぜ亜鉛とビオチンが白髪に良いのか、亜鉛・ビオチンを含んだ最強サプリはどれなのかをまとめてみました!

毎日の飲むタイミングは?

服用

続いて、妊娠期間のいつからいつまで摂取すればよいかを学んだあとは、毎日の葉酸の摂取方法・飲むタイミングを見ていきましょう。

飲むタイミングはいつがいい?

就寝

葉酸サプリもそうですが、基本サプリメントは栄養補助食品になるので、決められた時間帯に飲まなければいけないという記載はほとんどありません。

医薬品ではないので、あくまで目安として書かれているくらいです。

とはいえ、できるだけ効果的な飲むタイミングは知っておきたいところ。そこで注目する飲むタイミングが就寝前になるのです。

就寝時は血液の流れが緩やかになり肉体的にも精神的にも落ち着いた状態です。この血液の流れが遅いときに葉酸を血液にため込むことで翌日からの栄養不足を補うことができます。

まとめて飲まないように

お腹とお薬

葉酸はビタミンB群の一種で水溶性ビタミンになるのですが、まとめて摂取しても余った分は尿として排泄されてしまい体内にため込むことはできません。

体内に必要な分だけの栄養素をしっかりと飲むためにも飲むタイミングは複数回に分けることも考えておきましょう。

単独吸収させる食間が望ましですが、胃腸が弱い人は食事と一緒に吸収される食後でも問題ないですよ。

就寝前にしっかり飲むようにして、日中にサポートするのが飲むタイミングでベストということですね。

これが脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンの違いともいえますね。

PR

毎日の摂取量はどのくらい?

診察

では、葉酸は一日にどれくらい摂取すればよいのでしょうか?

妊娠期間は多くの葉酸を摂取することが望ましいことが数値面からもわかりやすくなるので、パパはしっかりとフォローしてあげましょうね!

1日の葉酸推奨量は240µgだけど、、

サプリの服用

成人男女の葉酸推奨量は240µgであり、上限量は1,000µgになっています。

しかし、これはあくまで一般的な男女の推奨量であり、妊娠初期の推奨量は+240µg、授乳中の推奨量は+100µgほどが必要推奨量になります。

そして食事だけで葉酸を摂取しようとする場合、多くの葉酸を含む食事をすることになりますが、レバーやほうれん草、枝豆、いちごなどに多く含まれています。

脂質の少ないレバーを摂取しつつ緑黄色野菜などをしっかりと摂取するようにしましょう。

葉酸と一緒に摂取しておきたい成分

栄養素

葉酸を単独で摂取するよりも効果的といえる成分をまとめました。

まずは、ビタミンC。ビタミンCは葉酸の吸収率を上げる効果を発揮します。そして鉄分。血液をつくる上で鉄分は欠かせませんので葉酸と併用することでより造血効果が上がります。

逆に亜鉛は吸収を妨げると言われるので葉酸との同時摂取や量を控えずらして摂取するようにしましょう。

PROTAGA(プロタガ)は効果なしで効かない?口コミと評判まとめ
新発売されたAGA対策サプリメント『PROTAGA(プロタガ)』についてご存知ですか?HGPを始めとした様々な有効成分が配合されているとの事なのですが、果たして評判は効果なし・効かない?その魅力や口コミをご紹介します!
バイタルアンサーは効果なし?副作用・飲み方を評判と口コミから調査
バイタルアンサーは男の機能を取り戻す口コミで評判のサプリメントです。アルギニンを主成分にするサプリですが、効果なしと感じる方はいるのでしょうか?今回はバイタルアンサーの副作用や飲み方、口コミ評判をまとめました。

まとめ|葉酸サプリを飲むことで元気な赤ちゃんを!

「葉酸の恵み」
  • ・What:葉酸はビタミンB群の一種

  • ・Why:細胞や血液をつくるサポートをする

  • ・When:妊活開始から葉酸を摂取

  • ・When:安定期まではしっかりと意識

  • ・When:授乳中も葉酸は必要

  • ・How:就寝前が一番だがまとめて飲まない

  • ・How:相性のよい成分と一緒に摂取

葉酸は妊娠初期には欠かせない栄養素だということが男性陣にもおわかりいだだけたことでしょう。

ちなみに、男性も葉酸を摂取することで、精子にも影響を与えるんだとか。

妊活中は夫婦で一緒に葉酸サプリを飲むことがお互いにも良いってことですね。

PR

コメントを残す

*