ヘパリーゼは肝臓に良い?悪い?肝臓に負担がかかるという噂は本当?

ヘパリーゼ 肝臓に良い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国のお酒好きの皆さん!大変です!

皆さんもお世話になっているであろうヘパリーゼに「肝臓に負担がかかる」という噂を聞きつけました。

ヘパリーゼがあるから二日酔いの心配も無くお酒を飲めていたのに、肝臓に負担をかけているのが本当なら、もう助けてもらえないじゃないですか…。

この噂が本当なのか、ヘパリーゼが肝臓に良いのか悪いのかを確かめてきたので、是非ご覧ください!

PR

ヘパリーゼが肝臓に負担をかけている?その真相は?

真相は?

本当にヘパリーゼが肝臓に負担をかけているとしたら、悪酔いや二日酔いを無くしてくれたりしないですよね!

ですが、飲み続けている事で負担を強いているとしたら…。沈黙の臓器と言われる肝臓が知らぬ間に悪くなっているとしたら…。

ヘパリーゼの成分から、肝臓に負担をかける事があるのかを見てみましょう。

ヘパリーゼの成分一覧

分類 主な成分 よく使われる成分 1日の目安摂取量
医薬品 肝臓水解物・ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム ・ゴミシエキス・クコシ流エキス・トシシエキス・リボフラビン 錠剤/ 1日6錠(1回3錠×2回)
ドリンク/ 1日1瓶
清涼飲料水 肝臓エキス・ウコン抽出物・黒コショウ抽出物 ・ムコ多糖(コンドロイチン含有)・V.B6・V.B2 1日1瓶
栄養補助食品 肝臓エキス・ウコン抽出物・黒コショウ抽出物 ・V.B6・V.B2 1日2〜3粒(錠)

ヘパリーゼシリーズの全成分を確認しましたが、特に肝臓に負担をかけるような成分は入っていません

では一体何故そんな噂が出たのでしょうか?肝臓に負担をかける事にはどんな事があるのかを調査してみました。

肝臓に負担をかけているのは?

負担をかけている

肝臓は体に必要なエネルギーの元を作り、悪いものを分解・代謝して排出する働きがあり、体が毒だと判断したものを無毒化してくれる大切な臓器です。

サプリメントや薬も一度肝臓で代謝されるので、飲みすぎると負担がかかり肝臓を悪くする原因にもなります。

内臓疲労を起こしやすくなる薬として解熱鎮痛剤・抗生物質・中枢神経作用薬・抗がん剤、肝臓に負担をかけるものには食品添加物の多い加工食品(サプリメントもこの1種)があるので、何事も多ければ毒にもなると言う事を覚えておくと良いでしょう。

ヘパリーゼの中のウコンエキスが噂の原因?

ウコン

ウコンが肝臓に負担をかけるという話もあります。ウコンには鉄分が豊富に入っているのですが、必要以上の鉄分が肝臓に蓄積されて活性酸素に変化すると言われています。

活性酸素は周囲の細胞を傷つけるので肝臓の働きが悪くなり、肝臓に溜まっていく脂肪がまた活性酸素によって脂肪肝炎となって肝硬変や肝臓がんになりやすくなるというものです。

元々肝臓に持病を持っている方はウコンの大量摂取に気を付けた方が良いでしょう。女性は鉄分が不足しがちなのでそこまでの心配はありませんが、ウコンの取り過ぎ(直接煮出す・粉末を飲む)は避けた方が良い事、普段から鉄剤や鉄分サプリを常用しているなら、男性と同じように気を付けてください。

と言う訳で、ヘパリーゼに含まれている程度であれば心配はないと言う事でした。

ヘパリーゼは肝臓に良いの?悪いの?

良いの?悪いの?

続いては実際にヘパリーゼは肝臓に良い物なのか悪い物なのかについてお話していきましょう。

肝臓の持病が無ければウコンの量は心配いらないものでしたが、肝臓を健康にする為に飲んでいるヘパリーゼが実は悪い物だとしたら…。

そんな心配を吹き飛ばせる情報をお届けしましょう!

ヘパリーゼが肝臓に良い理由

良い理由

同物同治」や「以形補形」という言葉を聞いたことはありますか?薬膳の世界で体の弱っている部位を治したい時には、その部位と同じものを食べると良いという考え方があるんです。

その他にも「医食同源」という考え方で、普段からバランスの良い食事を摂る事で病気を予防したり治癒しようという日本の考え方もあり、人間の体に必要なたんぱく質やビタミンB群・アミノ酸に鉄分などを含んでいる動物の肝臓を食べる事で、足りない栄養素を補おうと考えられました。

だからこそ肝臓水解物(肝臓エキス)をギューッと分解して吸収しやすくされたヘパリーゼは肝臓に良く、効果的に栄養素を吸収して働きをサポートする事が出来るんです。

ヘパリーゼが肝臓に悪い?

肝臓に悪い?

ではなぜヘパリーゼが肝臓に悪いという噂があるのか、それは疲れている肝臓にお酒を飲むからとヘパリーゼで栄養を与えて無理やり動かしているから。という説があるんです。

ですが、肝臓は代謝・解毒・排出という働きをしている為、一定のサイクルで細胞が生まれ変わっています。ですから毎日毎日お酒を飲んだり生活習慣が乱れていれば、肝臓も疲れ切ってしまいますが、そうでなければ早い部分で12日程・遅い部分でも140日で新しい細胞に生まれ変わります。

ヘパリーゼは細胞の生まれ変わりを効率的にサポートする成分が豊富に含まれているので、肝臓に悪いという事はありませんし、反対に肝臓に良い影響を与えるものと言えるのです。

結論、ヘパリーゼは良いものである!

ヘパリーゼは良い物!

ヘパリーゼに含まれている肝臓水解物や肝臓エキスには、人間の肝臓に必要なアミノ酸やタンパク質、肝臓の働きを活性化させる成分等やウコンエキス、オルニチンや生薬といった肝臓の働きをサポートしたり滋養強壮効果のある成分が豊富に含まれています。

お酒を飲むときにはもちろん、日々の疲れや倦怠感にも効果的なものですので、毎日を健康に、元気に過ごしたい方には錠剤タイプのヘパリーゼを、ここぞという時にはドリンクタイプを飲む事がおすすめです。

特にお酒を飲む方で二日酔いが辛くなってきた方には良いサプリメントなので、一度と言わず試していただければと思います。

ヘパリーゼをお勧めする人しない人

おすすめする?しない?

ヘパリーゼにはおすすめする人とおすすめ出来ない人がいます。

こんなに良い物なのにおすすめ出来ない人がいるのか?という声が聞こえてきそうですが、やはり体内に入れる物ですから100%副作用が無いなんてことありませんし、確率は低くてもこんな事もありますよ!と頭の隅に置いておくだけでも話のネタになるので、ご紹介していきましょう。

ヘパリーゼを勧めたいのはこんな人

まずはヘパリーゼをおすすめしたい方は

  • ・お酒をよく飲む

  • ・二日酔いを防ぎたい

  • ・毎日疲れが取れない

  • ・6時間程は寝ているのに睡眠不足だと感じる

  • ・風邪等の病中病後で栄養が足りていない

  • ・妊娠授乳期の栄養補給をしたい

  • ・胃腸の疲れを感じている

  • ・肌荒れや吹き出物を無くしたい

等の目的や症状がある方です。

健康促進・維持や内臓疲労から来る疲れやだるさ、お酒を飲む方の不快な症状の緩和が目的で服用するのであれば、本当におすすめ出来るのがヘパリーゼシリーズと言えます。

ヘパリーゼを勧められないのはこんな人

体に良い物とは言え「薬も過ぎれば毒となる」という言葉があるように、適量を越えての服用や用法を守らない、使用上の注意を無視するようなことはいけません。

以下に当てはまる方は医師や薬剤師に相談の上服用するか、服用しないように気を付けましょう。

  • ・食物アレルギーがある

  • ・普段から鉄剤を飲んでいる

  • ・濃度の濃いウコンを常用している

  • ・過去に薬でアレルギーや喘息を起こしたことがある

  • ・持病(特に肝臓)があり薬を常用している

  • ・15歳未満である

ヘパリーゼは肝臓に良い?悪い?肝臓に負担がかかるという噂は本当?

いかがでしたか?

ヘパリーゼは肝臓に負担をかけるものではないですが、用法容量を守らずに飲みすぎる事はいけないという事がわかって頂けたでしょうか。

本来肝臓や胃腸が弱っている方の為に開発された商品ですし、30年以上肝臓水解物を研究してきたゼリア新薬は品質優先で信頼性も高い製品を作ることを徹底して行い、国内2工場、海外ではスイス・デンマーク・ベトナムにそれぞれ1工場づつ置き、品質管理や物流管理も安全を徹底しています。

ここまでしている製薬会社が製造しているヘパリーゼですから、安心して服用する事が出来ますが、飲み合わせで副作用が出たりアレルギーがある方は心配にもなるので、そういった方は医師や薬剤師に必ず相談して下さい。

普段からそんな心配も無く、お酒が大好きで持病も無ければ、お酒を飲む前や毎日のサプリメントとしてヘパリーゼを飲んで肝臓に負担をかけないように、元気で楽しくお酒を楽しみましょう!

お酒を飲む前の新常識!二日酔いにならないのはコレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会社・友人との飲み会、合コン、晩酌…様々な場面でお酒を飲む機会がありますが、あなたは二日酔い対策や飲み過ぎ対策をしっかり出来ていますか?

ドリンクタイプではないヘパリーゼZなら瓶と比べて持ち運びも便利ですし、3粒飲むだけで翌朝スッキリ!二日酔い対策を簡単に行う事ができます。

30年以上も肝臓エキスを研究し続けている有名なゼリア新薬が製造しているので、高品質で信頼性が高く通販限定の特別なヘパリーゼになります。

※購入者は初回を半額で購入できる「特別定期契約コース」でお得に二日酔い対策をしています。先ずは公式サイトにて詳細を確認してみましょう。


最強の二日酔い対策を試す

PR

コメントを残す

*