ためしてガッテンで放送されたダイエット方法の真相と注意点まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、NHKの人気生活情報番組である『ためしてガッテン』で紹介されていたダイエット方法についてまとめてみました!

1995年3月29日から2016年3月16日までの放送だったので、少し前の情報になってしまいますが、ネット上では未だに注目されているという情報を見かけたので、ここで改めて紹介したいと思います。

ダイエットに関して無知な方は、ぜひ参考にしてみましょう♪

PR

ためしてガッテンで紹介している3つのポイント

まずは、ためしてガッテンのダイエットに対するお役立ち情報を3つほどピックアップしてみました!

  • ・目標は「1日50gの減量」
  • ・脂肪50g=100kcalカード×3
  • ・体重は毎日記録する

いずれも凄く難しいというわけでもなく、しっかりと内容を理解しておけば誰でも簡単に意識できるポイントとなっていますので、ダイエットを始める予定のある方の参考になると思います。

食事制限しても筋トレで痩せない?減量期に体脂肪を減らす方法とは?
食事制限と筋トレで痩せない原因は?減量期の体脂肪の効率の良い減らし方などをご紹介しています!減量するには運動と食事の2つが必要不可欠ですが「試してみたけど痩せなかった」という声も多く感じ、正しい減量方法をまとめました!
太る食べ物と痩せる食べ物一覧!なかなか痩せない人はチェック!
ダイエットにおいて重要な食事。食べなければ体重は落ちますが、健康状態を悪くするのでおすすめできないので、今回は太る食べ物と痩せる食べ物の一覧を大公開!食生活を見直してストレスなくダイエットをしてみませんか?

①目標は「1日50gの減量」

1日50gの減量

ダイエットにおいて目標を設定する事はとても大切な事です。

ただし、「ヨシ!1週間で5kg痩せよう!」とハードルの高い目標を掲げるのはおすすめできません!

大切なのは、1日50gという現実的な数字での目標であり、それをコツコツとクリアしていくことで、1ヵ月、2か月後に大きな成果を得る事ができるのです。

また、急激に体重が減ることでリバウンドする可能性もありますし、肝臓などにも負担がかかると言われていますので、無理なく小さな目標を達する事が成功するダイエット方法の1つと言えるでしょう!

②脂肪50g=100kcalカード×3

1日50gを減らすと考えた場合、脂肪に換算すると単純計算で300kcal分くらいに相当します。

つまり、300kcal分の運動をこなすか、その分の食事の量を減らすかを心掛ければいいという事です!

また、ためしてガッテンでは「マイナス100kcalカード」なるものを紹介していて、

・100kcalに相当する食べ物のカード24枚
・100kcalの消費に相当する運動メニューのカード20枚

これらの100kcalカードから毎日3枚をピックアップして実践することで50g(300kcal)を対処する事ができるという面白いアイディアも紹介されていました。

ダイエットは楽しく続けるのが一番なので、ためしてガッテンで紹介しているような面白アイディアを参考にするのもおすすめです!

③体重は毎日記録する

体重は毎日記録

「ダイエットを始めよう!」と思って日々試行錯誤して頑張っているけど、実際には体重も計らずに適当な食事制限や運動だけを続けている人がいます。そしてそれは絶対にNGです!

なぜなら、何も記録せずに淡々と続けていると、かなりの高確率で失敗しますし続ける事も難しいと言われているからです。

毎日しっかりと体重計に乗って今の体重を把握し、それを記録する。

この体重を記録するという事がとても大切で、日々50g減っているかもチェックできますし、ペースが間違っていないかを把握する事もできるので、ぜひ活用してみてください!

食事を意識したダイエット方法

食事を意識したダイエット

ダイエット方法の1つとして食事制限や食事の改良などが挙げられます。

ただし、無理な食事制限は禁物です!

なぜなら、極端に食事を押さえたりすると、一定期間我慢した反動で食べすぎてしまい、結局断食した期間が無駄になってしまうケースも多々あるからです。

という事で、食事を意識したダイエット方法に関しても、少しだけ注意点をまとめておきたいと思います。

男の理想の体重は何キロ?年齢別の平均体重と体重の落とし方まとめ
自分の体重って気にしたことありますか?健康的に生活するためには、自分の年齢や身長にあった体重をキープしなければなりません。この記事では男の年齢別理想・平均体重を紹介すると共に、おすすめの体重の落とし方を紹介しています!
【筋トレ】食事のタイミングは前か後どっちが筋肉に効果的?
強靭な肉体を手に入れるうえで欠かせない筋トレ。その為にも欠かせないのが食事です!では、その食事のタイミングはいつするのが理想的なの?筋トレ時の食事は前か後、どちらが筋肉に効果的なのか?ご紹介していきます。

断食しすぎるのは注意

先にも述べた通り、断食のやり過ぎはNGです!

ただし、断食によって体重を減らすことができるのは紛れもない事実なので、適度な断食で効率良くダイエットする事がカギとなります。

事実、僕自身がダイエットに挑戦した時も、断食によってかなり体重を減らす事ができました。

僕の場合は、1日1~2食に制限して、尚且つヨーグルトやプロテインを飲みつつ筋トレを行い、その結果3か月でマイナス6kgの減量に成功しました^^

ただ、食べる事が好きな方に関しては、制限しすぎるとそれがストレスになってしまい逆効果となる可能性もあるので、必ずしも僕と同じ断食で痩せられるとは限りません。

自分の生活リズムに悪影響を及ぼさない程度の断食がベストです!

PR

食べる順番を変えてみる

次に、食べる順番を変えてみるのもおすすめ!

これはご存知の方も多いと思いますが、

「野菜→乳製品→肉類→ご飯→デザート」

とまぁ、こんな感じで食べる順番を意識するというものです。

人によっては肉類やご飯ものを先に食べる人もいると思いますが、そこを改善してダイエットに効果的な順番で食事を摂るようにするのがポイントです。

意外と食べる順番を変えただけでもダイエットできたという声があったりするので、日々の食生活の中でも取り入れてみると良いかもしれませんね!

過度なダイエットにおける注意点

過度なダイエット

ためしてガッテンのダイエット方法などは概ねご理解頂けたかと思いますが、実はためしてガッテンではダイエット方法以外にもダイエットにおける注意点を紹介していました。

ここでは、それらのちょっとした注意点についてもお伝えしたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

って事で、気を付けるべきポイントは以下の2つ。

【過度なダイエット方法を控える】
・過度なダイエットは肝臓に負担がかかる可能性があります。肝臓にはエネルギーを蓄える役割もあり、食事制限などでエネルギーが削られてしまう事で脂肪や筋肉のエネルギーを放出しなければならなくなります。そうなると代謝が落ち、エネルギーが減少し、さらには肝臓に脂肪がたまってしまうという負の連鎖が起こる可能性もあるという事です。
【糖質制限のやり過ぎに注意】
・糖質ダイエットも効果的な手段の1つですが、糖質を削り過ぎるのも体にはよくありません。カロリーの大半を糖質で摂取しているという現実もあるので、そこを極端に削ってしまうとカロリー不足で体にも力が漲ってこなくなる場合もあります。糖質を削る事がダメというわけではありませんが、糖質を削る際には他の部分でカロリーを摂取できるようにカバーする事が大切です。

食事を我慢しないダイエットとは?簡単なメニューで楽に痩せられる?
ダイエットがしたい!と思いながらも運動は嫌い、食事制限も長続きしない。そんな人は多いのではないでしょうか?今回は、簡単に誰でも出来る意外なダイエット法や、ダイエットに役立つメニューのレシピを紹介します!
腹筋を割る筋トレメニューは腹筋ローラーを使うのがおすすめな理由
筋トレグッズの中でもとても安価で購入でき、トレーニング効率が良く、短期間かつ短時間のトレーニングで腹筋を割る事がきる腹筋ローラーですが、今回は腹筋ローラーがおすすめな理由と腹筋ローラーの使い方などを紹介していきます。

ダイエットには機能性表示食品もおすすめ

機能性表示食品

ちなみに、ここでちょっとした耳寄り情報をお伝えしたいのですが、本格的なダイエットには機能性表示食品もおすすめです!

意外と知らない方もいると思いますが、機能性表示食品にはダイエットの効率化をサポートする役割が期待できるので、普段の食事に+αで摂取する事で効果的なダイエットが期待できます。

最近では市販でもネット通販でも販売されているので、お試し感覚にでも実践してみると良いかもしれませんね!

お試しなら「ダイエットのみかた」

最近はネット通販を利用する方も増えていると思いますが、ズバリ!お試し感覚で始めるなら『ダイエットのみかた』という機能性表示食品がおすすめです!

ダイエットのみかたには、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸が配合されているのが特徴で、この成分によって脂肪の蓄積を抑えることができ、体重減や体脂肪の低下にもつながっていくと言われています。

その他にも7種類のサポート成分が配合されていて、それぞれに健康的な作用が期待できますので、まさに商品目の通りダイエットのみかたとなってくれるはずです。

 

【まとめ】ためしてガッテンのダイエット方法+αが大事!

ダイエット方法+α

以上が、ためしてガッテンで紹介していたダイエット方法となります。

すでにご存知の方もいるかもしれませんが、改めて読んでみると納得できる部分や参考になる情報もあったかと思いますので、ためしてガッテンの情報を少しでも取り入れたい方に関しては、重要な部分をもう一度読み返してみましょう。

ダイエット方法にもいろいろとありますが、体に無理のないように痩せる事が一番なので、本記事の情報を少しでも参考にして、自分の中でしっかりと続けられて効率良く痩せる事ができる方法を模索してみてくださいね!

なかなか痩せない、ぽっこりお腹をへこませたい方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

効かないサプリメントを飲んでいたり、サプリを飲むだけで簡単に痩せると勘違いしていませんか?

シボヘールは他のダイエットサプリより脂肪の合成を抑え、脂肪の分解や燃焼をサポートし、脂肪を確実に減らす事ができるサプリメントです。

継続して使用しないと効果を発揮しないダイエットサプリは、その使用方法等から「効果が無い」と勘違いされがちですが、シボヘールは違います。

※契約の縛りは無し、いつでも内容変更・停止が出来るので、先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


脂肪を簡単に減らしてみる

PR

コメントを残す

*