ぽっこりお腹が引き締まる?女性でも出来るスクワットのやり方まとめ

女性でも出来るスクワットのやり方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、お腹がぽっこり出てきてしまった。

お腹の脂肪が落ちにくくなったとお悩みの女性の方はいないでしょうか?

年を重ねるにつれて、基礎代謝が落ち脂肪を落としにくくなります。
そんな悩みを抱えている方向けに、今回はスクワットのやり方を紹介します。

正しいスクワットのやり方を実践すると、ぽっこりお腹に効果絶大です。

ポッコリお腹でお悩みの女性の方はぜひ、参考にしてみてください。

PR

スクワットとは?

スクワットとは

誰もが一度はやったことがあるスクワット。

スクワットとは下半身を上下に動かし、下半身を鍛える筋力トレーニングです。

しかし、実際多くの人が正しいやり方で行えているのは少ない傾向にあります。

まずは、スクワットで鍛えられることのできる筋肉の部位から確認していきましょう。

スクワットで鍛えれる筋肉はどの部位?

まずスクワットは、大腿四頭筋とハムストリング、大臀筋を主に鍛えることができ、ふくらはぎの腓腹筋とヒラメ筋、背中の脊柱起立筋も鍛えることができます。

この大腿四頭筋とハムストリングは、筋肉の中でもかなり大きい筋肉になります。

そして数ある筋トレの中でもスクワットが効果がある筋トレと言われる理由は、鍛えらえる筋肉の大きさゆえです。

男性&女性それぞれに特化したスクワットの効果的なメニューをご紹介
男性と女性のどちらも気軽に実践できるスクワットでのトレーニング方法についてご紹介。下半身の筋肉を強化したり、足を細くするダイエット目的にも最適です!やり方1つで結果も変わってきますので、効率的な方法を学ぼう。
効果が出やすいスクワットをご紹介!種類別に細かいやり方を教えます
スクワットにはいろんな種類のやり方があります。このページでは、スクワットで効率良く鍛える為のコツやポイントをまとめつつ、オススメのスクワット5パターンを紹介しています。下半身やお腹周りの筋力をアップさせたい方必見です。

ぽっこりお腹に効くスクワットの効果

ぽっこりお腹に効くスクワット

意外と知られていませんが、スクワットは下半身の筋肉を鍛える以上に、ダイエットの効果もあります。

つまり、スクワットは効率的な筋力トレーニングなのです!

こちらでは、スクワットのやり方を紹介する前に「スクワットをやることで得られる効果」について説明していきます。

ぽっこりお腹って何?

お腹の下に溜まってしまった脂肪が邪魔をして、ズボンのチャックが閉まらない方はいないでしょうか?
そこでまずは、肥満について説明していきます。

肥満とは、大きく分けて「内臓脂肪肥満」と「皮下脂肪肥満」の2種類あり、ぽっこりお腹についた脂肪は内臓脂肪になります。

この内臓脂肪は女性より男性の方がつきやすく、お腹がぽっこりしている方は、内臓脂肪肥満である可能性があります。

そんな内臓脂肪肥満の方にはスクワットが効果的です。

脂肪燃焼効果

スクワットの効果の1つめは、脂肪燃焼効果があることです。

体についてしまった脂肪を燃焼させることができ、人間の筋肉の中でもかなりの大きさの太ももの筋肉をスクワットで刺激します。

大きな筋肉を動かすに伴い、大量のカロリーを消費するので脂肪燃焼効果がスクワットには見込めます。

基礎代謝が上がる

スクワットで得られる効果の2つめは、基礎代謝が上がることです。

代謝は筋肉の量に比例して上がります。

先ほども述べたように、下半身には大きな筋肉があり人間の下半身の筋肉は、全体の7割を占めています。

つまり下半身の筋肉量を増やすことで効率的に代謝を高めることができるのです。

代謝を高めると、消費するカロリーの量が多くなるので痩せやすい体へと変化していきます。

スクワットは最強!?1ヶ月で痩せるダイエット方法を調べてみた!
このページでは、ダイエット方法の1つとしてスクワットやその他の筋トレ方法を紹介しています。1ヶ月で痩せる事を目的としたときに、何をやれば良いのか?どんなトレーニングが最適か?など、痩せたい方向けの情報を紹介します。
お腹周りが急に太った男性と女性に贈る最も簡単な痩せる方法
お腹周りが急に太った!?バカな、いつの間に!?知らぬ間に敵の術中にハマっていたマンガのキャラクターみたいな言い分ですが、そのお腹周りは8割方自分のせいですよ。急に太った男性女性が痩せるための方法は!?ダイエット方法のまとめ!

PR

女性でもできるスクワットのやり方

女性にできるスクワット

お待たせしました!
いよいよ、スクワットのやり方に移っていきます。

スクワットの仕方によって下半身にかかる負荷が変わってくるので、この記事では基本のスクワットから、片足で行う負荷の大きいスクワットまで紹介していきます。

そして、女性でもできるスクワットのやり方も紹介しているので日々のトレーニングの参考にしてみてください。

基本のスクワット

皆さんが普段行っている、両足を曲げて下半身を下に下げるスクワットです。

基礎のスクワットのやり方としては、足を肩幅ほど広げます。

体を下げるときは息を吸いながら下げます。

この時の姿勢は、太ももと背中が直角になるイメージで行います。

そして太ももが床と平行になった姿勢のまま数秒キープし、体を戻す時は、息を吐きながらゆっくり元に戻していきましょう。

この基本のスクワット10回を2~4セットほど行います。

開脚スクワット

開脚スクワットは、基本のスクワットよりも足を広げて行うスクワットです。

足を広げるとバランスをとることが難しくなり、足に掛かる負荷が大きくなりますが、同時に体を支えるために、お腹や背中にも刺激を与えることができます。

開脚スクワットのやり方は、肩幅よりも足を広げて、左右の太ももが直角になるようにします。

そして、床に対して太ももが平行になるところまで体を下げましょう。

この時の注意点としては、ほとんどの人が足を広げる時に体を丸めてしまいがちなので、垂直に体が前に倒れないように下げることがポイントです。

お腹の前に板が1枚あるイメージで行いましょう。

スクワットで筋肉痛にならないのは良いの?悪いの?正しいやり方は?
スクワットで筋トレしても筋肉痛にならない人には理由があります。ここでは、トレーニングで筋肉痛にならない人に向けた改善策や、体に負荷を与える為の効果的なメニューをご紹介。足腰を鍛えたい方やダイエット目的の方は必見です。
スクワットを毎日何回やれば効果実感できる?筋トレの疑問まとめ
スクワットは毎日やれば良いのか?回数をこなせば良いのか?わからない人もいると思います。このページでは男性の筋トレや女性のダイエットの為に必要な情報をお届けしています。効率良く体を絞りたい方はぜひ参考にしてみて下さい。

効果を高めるスクワットの正しいやり方

スクワットのやり方

スクワットの正しいやり方を実践すると驚くほど効果に差が出てきます。

短期間で効率的にお腹を引き締めたい方は正しいやり方を意識してみてください。

こちらでは、スクワットのやり方のポイントを4つ説明しますので、今一度スクワットのやり方を見直してみてはどうでしょうか?

ポイント①膝が内側を向かないようにまっすぐにする

スクワットがきつくて、やっている最中に膝が内側に向いてしまう人がいます。

膝が内側に向いてしまうと、負荷が筋肉から逃げてしまい、刺激を与えることができません。

膝で体重をささえる形になってしまうため、膝や膝の周りの筋を痛めてしまいケガをしてしまう恐れもあります。

ケガの予防のためにも足がまっすぐになるようにしましょう。

ポイント②膝がつま先よりも前に出ないようにする

膝を曲げたとき、膝がつま先と同じ位置くらいで留めるようにしましょう。

お尻を後ろに下げずに、膝を前に出すように下半身を曲げると膝がつま先よりも前に出てしまいます。

膝がつま先より前に出ると、太ももから負荷が足首や膝に逃げてしまいます。

その結果、足首や膝を痛めたり、柔軟性が無くなり硬くなる可能性があるのでお尻を後ろに下げて、下半身を曲げるようにしましょう。

ポイント③背中をまっすぐにして丸まらないようにする

よく体を下げるときに背中が丸まってしまう人がいますが、これは腰を曲げて体を下げようとして背中が丸まってしまう傾向にあります。

腰を曲げてスクワットをしてしまうと腰に負荷がかかり腰痛や、肩甲骨周りの背中の痛み、首後ろのコリに繋がります。

さらに、背中が凝ると肩周りの柔軟性が無くなる可能性があるので、背中を伸ばして下半身を落とすようにしましょう。

ポイント④つま先からかかとまで足の裏を床につける

体を上に持ち上げようとしすぎて、つま先立ちになってしまう人がいます。

かかとを浮かせてしまうと、ふくらはぎを必要以上に酷使してしまい、ふくらはぎに負荷が掛かりすぎてしまうので、足の裏全体が床についている状態でスクワットを行いましょう。

そしてスクワットで大切にするべきことは、持ち上げることよりもしゃがむことです。

しゃがんだ後は、丁寧に地面を押し上げるようにゆっくりと足の裏全体で下半身を伸ばしましょう。

自宅でやる筋トレ・スクワットの目安は?回数・平均・セット数まとめ
このページでは、スクワットに関する基本的な情報をご紹介。スクワットの平均的な回数・セット数や、家で筋トレする時の目安など、細かいやり方の部分に注目してまとめています。効率良く体を鍛える方法も紹介しています。
スクワットは呼吸とやり方が大事!効果を最大限に高める方法をご紹介
このページでは、スクワットの呼吸法や効果的なトレーニングのやり方についてまとめています。スクワットで下半身の強化やダイエット効果を期待するのであれば、正しい知識と正しいフォームが大切なポイントとなります。

ぽっこりお腹が引き締まる?女性でも出来るスクワットのやり方まとめ

今回は女性でもできるスクワットのやり方や、正しいやり方を説明しましたがどうでしたか?

スクワットは人間の大きな下半身の筋肉を刺激します。

さらにスクワットで鍛えられる筋肉は、大きい筋肉ゆえに効果も大きいです。

ぽっこりお腹をどうにかしして美しいスタイルを得たい女性の方は、スクワットを日常生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

最強のHMBサプリで簡単に筋肉を付けられるって知ってた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HMBサプリを飲んでいないメンズも飲んでいるメンズも、HMBの配合量が最も高い鍛神をご存じですか?

プロテインを飲んでいるだけでは筋肉は効率良く付けられませんし、最短で筋肉を付けたいなら絶対にHMBサプリを飲むべきです!

楽天ランキングで1位を獲得した鍛神(きたしん)なら驚くほどの効果をあなたの身体にもたらしてくれるでしょう。

※皆さん「返金保証」の制度を上手く利用してお得に使用しています。先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


最強のHMBサプリを見る

PR

コメントを残す

*