腹筋ローラーの効果を感じるのはいつから?効果的な使い方まとめ

筋肉ローラーの良さ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働きだして、運動をする機会が減ってしまい、お腹に脂肪がついて気になっている方も多いのではないでしょうか。

運動する時間があまりなく、ジムに通うお金もないからとあきらめてしまうのはもったいないです。

手軽な値段で購入でき、家で使える腹筋ローラーを使ってみてはいかがでしょうか。

今回は腹筋ローラーを使うといつから効果が出るのか、使い方ともに詳しくご紹介していきます。

PR

腹筋ローラーとは?

腹筋ローラーとは、車輪が真ん中にあり、両端に握れるバーがある器具です。

バーを両手で握り、床の上で車輪を体を使って前後に転がして、腹筋を鍛えることができる話題の器具です。

お腹に脂肪がついてズボンのチャックが締まらない方や、腹筋を割って海に行きたいという方は腹筋ローラーを使うことを検討してみてください。

腹筋ローラーの効果

腹筋ローラーの絶大な効果ゆえに、多くの人に使われており、腹筋だけでなく、腕や背中の上半身の筋肉を鍛えることができます。

見た目以上のキツさがあり、ジムにお金をかけずとも、筋肉を付けることができます。

腹筋ローラーの良さ

まず、お金がかからずスペースも必要ないことです。

1000~3000円ほどで購入でき、30cmほどのスペースがあれば収納でき、重量プレートのように大きな収納スペースが必要ありません。

また、トレーニングの強度を調整することができ、腹筋ローラーを1つ持っていれば、上半身のトレーニングには困りません。

腹筋ローラーで鍛えられる筋肉の部位

上半身全体の筋肉を鍛えられますが、特に効果が見込める部位を紹介します。

1番効果があるのは、お腹の正面にある筋肉の腹直筋です。

まさにシックスパックを形成する筋肉で、シックスパックを作りたい方にはうってつけの器具と言え、上腕三頭筋という腕の裏側の筋肉にも効果があります。

体の体重を支える腕の中で1番大きな筋肉です。

上腕三頭筋は腕を大きく太くすることもできますが、これらの筋肉はいつから発達するのでしょうか。

続いては、効果がある時期を説明します。

効果を感じるのはいつから?

効果を感じるのはいつからか、ということに対して、1.5~2か月トレーニングを行うことで効果を感じることができる可能性が大きいです。

しかし、腹筋が割れるまではもう少し時間がかかると見込みましょう。

トレーニングを始める前の脂肪量にもよりますが、腹筋が割れ始めるまでは3か月かかると見込んでトレーニングすると良いでしょう。

ただし、間違った姿勢をトレーニングをしてしまうと効果的に筋肉がつきません、

腹筋の正しいやり方で効果的にダイエット!おすすめの筋トレメニュー
腹筋を正しいやり方で行えている方は想像以上に少ないです。正しいやり方で行うことは、ダイエットの効果を高め美しい体を作ります。腹筋の正しいやり方や効果、さらにトレーニングのメニュー内容までご紹介します。
筋肉痛の時に筋トレすると効果が減るって本当?筋肉は休ませるべき?
筋トレを行うと必ず出るのが、筋肉痛です。鍛えた感覚が嬉しくて、もっと筋トレをしたくなりますよね。しかし、筋トレを休む事で筋肉の組織が回復し、より筋肉が付く効率を上げられるのです!そんな筋トレについてまとめてみました。

PR

腹筋ローラーの使い方

腕立てする人

腹筋ローラーを正しく使うことで筋肉に負荷をかけることができます。

腹筋ローラーの使い方を初心者から上級者むけに3つ順に説明していきます。

トレーニングの仕方

また、腹筋ローラーを押し込む距離はどこなのか?と分からない方が多いと思います。

人によって体重を支えられる筋力が異なるため押し込む場所は人によって異なります。

まずは自分の筋力を見極めてから、押し込む距離感を掴んでいきましょう。

最初は、膝と腹筋ローラーで支え、そこから前にグーッと息を伸ばしていき、ちょうど良い所で1秒キープしてから体を戻します。

これを数回自分の筋肉の調子を繰り返しますが、筋力によってはここまでできない人もいます。

そのため、トレーニングは負荷を3段階にわけることができます。

膝コロン、膝コロ、立ちコロと呼ばれるトレーニングについて詳しくご紹介します。

膝コロン

まずは初心者向けのトレーニングからご紹介します。

膝コロンと一般的に呼ばれるトレーニングです。

膝コロンとは、膝を立てて腹筋ローラーを両手で前に転がし、丁度いいところまで来たら、後ろに戻さずにそのまま前に倒れるトレーニングです。

初心者ですと、後ろに戻す筋肉がなく、無理に戻そうとすると他の筋肉を痛める可能性があります。

最初は膝コロンから始めてみましょう。

膝コロ

膝コロンでは物足りない中級者向けのトレーニングで、膝コロと呼ばれるトレーニングになります。

膝コロは膝を立てて腹筋ローラーを前に伸ばして、後ろに戻します。

しかし、無理に戻ろうとすると腰を痛める可能性があるので限界の時は、そのまま倒れて下さい。

立ちコロ

最後に膝コロでも物足りない上級者は、立ちコロを行いましょう。

立ちコロとは、膝を立てないで、足の裏と腹筋ローラーで体重を支えます。

支える体重が大きくなるので、負荷の量も大きくなり、最も強い強度です。

腹筋や上腕三頭筋や背筋に自信がある方は挑戦してみてください。

回数と頻度

回数と頻度は自分に合わせた分だけやりましょう。

自重トレーニングになるため、自分の体重とそれを支えられる筋肉の力のバランスが大切です。

もう無理というところまで追い込んでからもう1回がんばる、くらいの回数が良いです。

頻度も筋肉の回復具合に合わせて行いましょう。

超回復といわれる、筋肉が復活するときの痛みがあるときは控えた方が良いでしょう。

食事制限しても筋トレで痩せない?減量期に体脂肪を減らす方法とは?
食事制限と筋トレで痩せない原因は?減量期の体脂肪の効率の良い減らし方などをご紹介しています!減量するには運動と食事の2つが必要不可欠ですが「試してみたけど痩せなかった」という声も多く感じ、正しい減量方法をまとめました!
ダンベルだけの筋トレメニューで1週間集中トレーニング法
理想の筋肉をつけるのに効果的で初心者でも始めやすいのが、「ダンベル」を使ったトレーニング。胸筋、背筋、肩など部分的に鍛えたい!という方や、全体の筋肉を鍛えたい方のためにダンベルだけを使った1週間の効果的な筋トレメニューがあります。

腹筋ローラーの注意点

腹筋とは何かを説明します。

ここまで、腹筋ローラーのトレーニングの魅力や効果、使い方についてご紹介しました。

しかし、腹筋ローラーを使う時は注意した方が良い点があります。

誤った使い方やトレーニングをしてしまうと、思わぬケガやアクシデントに繋がってしまいます。

正しい姿勢で行う

ケガの予防のためにも正しい姿勢で行いましょう。

背中を丸めてしまっていたり、腕の力を使ってトレーニングしていると、腰を悪くしてしまう可能性があります。

腰を痛めてしまうと腹筋を鍛えることに支障が出る以上に、日常生活に支障をきたすため、正しい姿勢でトレーニングしましょう。

ヨガマットを準備する

ヨガマットを準備して、その上でトレーニングするようにしましょう。

膝コロンや膝コロを床で行ってしまったために、膝をすりむいてしまう方が多いです。

また、限界まで追い込んだ時にそのまま倒れることがケガを予防するので、ヨガマットの上でトレーニングを行い、いつでも倒れることができるようにしましょう。

無理のない回数で行う

無理のない回数でトレーニングを行いましょう。

無理をしてトレーニングを行い、間違った姿勢で行ったり、違う筋肉を使ってはケガをしたりと肝心な腹筋を鍛えられません。

自分のできる範囲内の適正な回数をするよう心がけましょう。

上半身と下半身を鍛えるおすすめ筋トレメニュー10選
上半身と下半身の筋肉を鍛えるための筋トレメニューを部分別に10種類調べてみました。夏までに腹筋を割りたい方、背中や肩を広くしたい方、下半身増強したい方におすすめのメニューです。効果的に筋肉をつける為のポイントもありますよ。
筋肥大に効果的な筋トレの頻度とは?毎日時間を決めてやるべき?
筋肥大を目指すうえで、週に何回トレーニングをすればいい?筋肥大に効果的な筋トレの頻度は週に何回?忙しい人でも大丈夫?筋トレをするのに効果的な時間はいつ?毎日時間を決めてライフスタイルにトレーニングを組み込もう!

PR

腹筋ローラーの効果と使い方のまとめ

腹筋ローラーの使い方や効果の出る時期、トレーニング方法についてご紹介しました。

腹筋ローラーを使いはじめて、いつから効果が出るのだろう、と不安になる方もいると思います。

効果が出るのは人によって異なるため、辛抱強く腹筋が割れるのを待ちましょう。

最強のHMBサプリで簡単に筋肉を付けられるって知ってた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HMBサプリを飲んでいないメンズも飲んでいるメンズも、HMBの配合量が最も高い鍛神をご存じですか?

プロテインを飲んでいるだけでは筋肉は効率良く付けられませんし、最短で筋肉を付けたいなら絶対にHMBサプリを飲むべきです!

楽天ランキングで1位を獲得した鍛神(きたしん)なら驚くほどの効果をあなたの身体にもたらしてくれるでしょう。

※皆さん「返金保証」の制度を上手く利用してお得に使用しています。先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


最強のHMBサプリを見る

PR

コメントを残す

*