新車も中古車もローン購入がお得?審査の仕組みやメリットについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車を購入するには資金が必要ですが、最近の車は中古車でもそれなりの金額が必要となり「中古車だから安い」という考え方ももはや時代遅れです。

現金一括で購入するのがベストですが、そう簡単にはいかないのが現状。。。

今回の記事では、

・ローンを組むまでの流れ
・ローンのメリット・デメリット

など、車をローンで購入する際のポイントまとめてみたので、ローンについて詳しく知りたい方は必見です!

PR

新車や中古車を買う時のローンについて

車のローン

まずはじめに、新車や中古車を購入する際に必要となるローンを組むまでの手順ローンを組む上で知っておくべき情報を紹介します。

事前にある程度の情報を把握しておけばローンの審査もスムーズに対応できますし、審査に対しても抵抗がなくなりますので参考までにでもご覧ください。

新車と中古車には価格差がある!お得に乗りだす為のコツを伝授します
新車と中古車の購入で迷っている方の為に乗り出し時の価格差や保証サービスの違いなどについてまとめています。新車と中古車ではどういった点を比較して検討するのが良いのか?車を買う前に知っておきたい情報が満載です。
新車を買う人と中古車を買う人の割合はどれくらい?どっちがお得?
新車と中古車を購入する人の割合調査や実際に車を所有している方のリアルな意見をまとめています。新車と中古車でも違いがあるので、どっちが自分に合うか?どっちが得か?を判断して選ぶことが大切。重要なポイントをまとめてご紹介!

収入と支出のバランスを把握する

収入と支出のバランス

ローンを組む際には、まずはどの程度ローンとして金額を組むかを考える必要があります。

闇雲に「このくらいの金額借りれば良い」と安易に考えてしまうと、返済することができなくなる可能性もあります。

ローンはあくまでもお金を借りるのであって、返済義務があることは忘れないことが重要です!

試算方法としては、まずは毎月の収入と支出の金額を明確にすることから始めますが、支出が収入を上回っている場合にはローンを組むことすらできない可能性が高いので注意してください。

また、収入から支出を引いた額が返済に充てることができる額と考えるのも問題で、貯蓄する額も加味して毎月どの程度余裕があるのか?について試算しましょう。

更に、実際に車を購入すると出かければガソリンの費用も見込む必要がありますし、維持費として他にも自動車税や任意保険、車検代などのメンテナンス費用も把握しておくことも重要です。

どのローンを選ぶのかを決定する

ローン 選び方

一概に自動車ローンと言っても実は大きく分類して、

・ディーラーローン
・銀行系のマイカーローン

この2つに分類されます。

ディーラーローンについて

ディーラーローンとは、各自動車会社のディーラーが提携していたり、自社で運営しているファイナンシャル会社のローンとなります。基本的に新車でローンを組むとなると、ディーラーローンを利用するか否かを判断する必要が生じるのです。金利という面で言えば新車の販促キャンペーンなどを行っている場合、銀行系のマイカーローンよりお得になるケースが高いのが魅力的です。また、貸金業者の場合は総量規制と呼ばれるルールがあり、年収の3分の1以上の貸付が禁じられていますがディーラーローンはその規制の対象外となるのでより高い金額を借り入れることができます

マイカーローンについて

一方のマイカーローンは、銀行や信用金庫、労働組合などの金融機関が組んでいる自動車専用のローンを指します。ディーラーローンの場合、実はローンを組めたとしてもその名義は自分ではないのですが、マイカーローンの場合は自分名義とすることが可能です。また、金利自体もディーラーローンより低めに設定される事が多いのも特徴となります。他にも、既にローンを組んでいる方の場合は金利がお得な方に乗り換えることもできますし、住宅ローンを利用していると金利の優遇措置を受ける事ができる可能性もあります。

審査を受ける必要がある

ローン審査

新車・中古車関係なく、ローンは誰でも利用できるわけではありません!

お金を貸す側からすれば、貸し付ける人が信用できるかどうかを把握して、問題ない場合にのみ貸すという手順を踏みます。

具体的には、信用情報を利用したローン審査を行った上でローン利用可否を判定します。

信用情報とは、過去にクレジットカードなどを利用している中で、滞納などのトラブルがあるかないかの情報です。

万が一にも滞納がある場合は、記録が残っているのでローン審査においてもその記録が確認されますし、自己破産のデータや他から借り入れているかの情報も記録として残っていますので、その辺りも審査の基準となります。

ローン審査では、以上の情報を加味して利用可否が決定されます。

審査を通る確率としては、新車・中古車を全部含めて80%程度となっているので、誰でも絶対に通るものではないことは把握しておきましょう。

一般的に、ディーラーローンよりもマイカーローンの方が審査としては厳しいと言われていますが、これは、車体自体を担保にしているかどうかの違いがあってのことです。

新車派と中古車派の意見を比較!参考になる情報を厳選してご紹介
新車に乗っている方と中古車に乗っている方の意見をそれぞれ比較しつつ、車を購入する際の重要なポイントや車種を選ぶ基準などについてまとめています。車を購入する前情報を紹介していますので、ぜひご参照ください。
新車と中古車の諸費用を全部紹介!購入前に知るべき車事情まとめ。
新車の購入と中古車の購入では初期費用にどのような違いがあるのか?法定費用やその他の費用など、乗り出しまでに知っておきたい情報をまとめています。車を安く抑えたい方や削れる諸費用を知りたい方は必見の情報です!

新車購入や中古車購入時にローンを組むメリットは?

ローンを組むメリット

そもそもローンを組む必要ってあるの?と思うかもしれませんが、もちろんお金を貯めて一括で支払えればそれがベストです!

しかし、なかなかそう上手くもいかないのでローンをうまく活用するのが一般的です。

という事でここからは、自動車を購入する際にローンを組むメリットについて解説したいと思います。

PR

一括で購入できない車も購入できる

新車でも中古車でも価格はピンキリで、高級車となると自分の年収より高い金額のものがざらにあります。

その場合、ずっと資金を貯めていれば一括で購入することもできますが、今手元にお金がない場合には数年間貯めてから購入しなければなりません。

どうしてもすぐに車が欲しくて手元に資金がない場合でもローンを組めば購入することができるのが魅力的です。

ディーラーからも喜ばれる

ディーラー向け

ディーラーの場合、即金で購入代金を払ってくれたほうがありがたいイメージがありますが、実は真逆で購入費用を確実に回収することができるのでローンを組んだほうが喜ばれる傾向にあります。

また、代金の回収という面でも、現金一括よりも早くなることや金利の一部をディーラーが得ることができるのも良い点として挙げられます。

こういった内部事情を踏まえ、ディーラー側ではローンで購入する際には値引き額を高くするという傾向もあり、購入者側からしてもメリットが多くなるのです。

手続きも思いのほか簡単

自動車ローンを組む場合、審査は受ける必要がありますが、手続きとしては意外と簡単で申請書類に必要事項を記入して身分証明などを添付すれば基本的にはOKです!

また、ディーラーローンの場合は、営業担当の方にほとんどの手続きを代行してもらえるので、非常に簡単に申請することができるのが魅力的です。

新車購入や中古車購入時にローンを組むデメリットは?

ローンを組むデメリット

自動車ローンはメリットがある一方でデメリットも存在しています。

ローンを組む際にはデメリットを理解する事も重要なポイントとなるので、以下3つの項目をしっかりと確認しておこう!

金利がかかる

自動車ローンで最も大きなデメリットとして、金利がかかる点です。

借りた額そのままを返済すればいいというわけではなく、ローンでお金を借りている期間中はずっと金利を払う必要があります。

一般的に、住宅ローンなどと比較すると金利が高めに設定されていて、借入期間がながければ長いほどその額も多くなるので返済期間は短いほうが良いです。

金利は、ディーラーローンとマイカーローンで異なりますし、キャンペーンなどを行っていると同じローン会社でも変動する可能性もあるので、ローン先を選ぶ際にはどのローンをどのタイミングで借り入れるかが重要です!

マンションの駐車場を契約できない可能性も

駐車場を契約できない可能性

ディーラーローンの場合、自動車を本人名義にできないと解説しましたが、その弊害としてマンションの駐車場を契約できない可能性があります。

通常、自分名義の車検証を提出しないと契約できないケースが大半ですので、せっかく車を購入しても契約できなければ意味がありませんよね。

こういったトラブルを防ぐためにも、事前に確認してからローン利用可否を判断する事が大切です。

新車&中古車のメリット・デメリットをとことん追求してみた結果…
車を購入する際に、新車と中古車で悩む方が多いと思います。本記事では、新車と中古車のメリット・デメリットをいろんな視点からピックアップしてご紹介。どっちが得か?コスパはどうか?など購入時の気になる疑問をまとめています。
新車と中古車の維持費を分析。コスト削減できるポイントも紹介します
新車を購入した場合と中古車を購入した場合の維持費についてまとめています。どっちが得か?どれくらいの違いがあるのか?など車の購入を検討している方の為になる情報をご紹介。その他、維持費の節約できる部分をまとめてみました。

新車・中古車問わず審査に落ちる可能性も

新車や中古車を購入する際のローンはとっても便利ですが、審査に落ちてしまうと利用することすらできません。

また、以前はマイカーローンであれば即日融資できるケースもあったのですが、金融機関側で反社会的勢力への貸付規制を強めている中で、審査に時間がかかる傾向があるので早い段階で利用申請する必要があります。

審査に通れば後は車をじっくりと吟味するだけです♪

【まとめ】新車も中古車もローンを組む時は要点を把握しておこう

ローンの重要性まとめ

自動車ローンを組んで新車や中古車を購入する場合、手元に資金がなくても高級車を購入することができるのが魅力的ですが、一方で金利が高いというデメリットもありますので、その点も加味してどちらの方法で購入するかを決定する事が重要となります。

コツコツとお金を貯めてから一括で買うのも良し!
ローン審査が通れば分割払いでマイカーを手に入れるのも良し!

どちらを選ぶかは皆さん次第ですが、ローンのメリットやデメリットをしっかりと理解しておかないと後々面倒な事になるケースもありますので、注意事項を確認した上でローンを組むようにしてくださいね。

PR

コメントを残す

*