審査なしでリース可能?貧乏暇なしでも車を所有できるか調べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「車の新車購入で審査が通らない」
「リース契約でも審査に落ちてしまった」

こうなってしまうと、もはや自分の車を持つことが不可能だと感じる方もいるかもしれませんが、正直諦めるのはまだ早いです!

私も同じように悩んでいる時期がありましたが、いろいろと調べている中でとっておきの手段を見つけたのです!

そんなわけで今回は、車の審査に悩みを抱えている方のタメになる情報をお届けしたいと思います!

PR

いきなり結論!審査なしでリース契約は可能?

リース契約

ぶっちゃけた話、車の新車購入やリース契約で審査に落ちた場合でも車を所有できる可能性は十分にあります!

審査なしとまでは言えませんが、確率的にはかなり高いと思います。

なぜなら、、、

・ディーラーで審査NG
・中古車販売店で審査NG
・新車のリース契約で審査NG

このような素晴らしい実績を持った私ですら審査に受かったのですから。。同じような境遇の方は期待しても良いのではないかと思います。

とまぁそんな感じで、私が実際に試した車の審査方法を紹介したいと思いますので、興味のある方は参考にしてみると良いでしょう♪

審査なしの秘密は「自社ローン」

自社ローン

先にお伝えしておきますが、新車や中古車で審査を通すという事は諦めてください!

車の購入で審査に落ちた方は、恐らく何かしらの原因があって審査基準に満たしていない事が考えられるので、ここからお話しする内容はあくまでもリース契約を前提としたお話です。

そして、リース契約で審査をうまく通すためのポイントは「自社ローン」にあります。

この自社ローンでも審査なしってわけではありませんが、普通に車を購入したり新車をリース契約するよりも圧倒的に審査が通りやすいと言えます。

車のリースってどうなの?メリット・デメリットを徹底的にまとめてみた
車をリース契約する際のメリット・デメリットについてまとめています。安く乗れるメリットがある反面、実際にはどんなデメリットが考えられるのか?契約後に後悔しないためにも、リース契約の注意点をお伝えしたいと思います。
車のリースには注意が必要!?月々1万円に隠された秘密を暴露!
本記事では、ネットでも見かける「月々1万円」のリース契約の真相に迫り、実際に1万円で乗れるのかを調べてみました。車のリース契約は月々のコストを抑えられる便利なサービスですがその実態を調査してお伝えします。

自社ローンとは?審査の仕組みについて

審査の仕組み

自社ローンとは、その名の通りでカーリースを実施しているお店が信用機関などの審査を利用せずに自社の基準で審査をして貸し出すという方法です。

大手の自動車販売メーカーや中古車販売店などの場合は、基本的にローンの審査を行う際に信用機関を利用します。

しかし、自社ローンに関してはあくまでも自社での基準に則って審査を行うので過去の滞納や未払金などは審査の対象外となります。

つまり、過去に何かトラブルがあった方や信用機関のブラックリストに該当する方でも、審査なしで乗れるとまでは言えませんが自社ローンの審査に受かれば契約できるというわけなんです。

自社ローンで見られるポイント

自社ローンと言ってもある程度は審査項目があります。

がしかし、、、

一般的なローン審査では過去の支払い実績や滞納履歴が見られるのに対して、自社ローンでは車を所有したい方の現状で判断して審査を行ってくれるので「過去」よりも「今」を重視しています。

  • ・現在どれくらいの収入があるのか?
  • ・支払い能力があるのか?
  • ・保証人は付ける事ができるのか?
  • ・仕事はしているのか?

など、見られるポイントはリース会社によって異なりますが、とりあえずは過去の実績よりも今の支払い能力を重視してくれるのが自社ローンです。

自社ローンのメリット・デメリット

メリット・デメリット

【メリット】

  • ・自己破産後でも審査対象になる
  • ・ブラックの方でも審査対象になる
  • ・任意整理後でも審査対象になる
  • ・借入のある方も審査対象になる
  • ・他のローン会社より圧倒的に審査に通りやすい
  • ・金利がない場合が多い

【デメリット】

  • ・頭金が必要なケースもある
  • ・保証人が必要なケースがある
  • ・支払回数はある程度決められている

審査なしとまでは言い切れませんが、間違いなく審査は通りやすいと言えます。

また、こちらで挙げたメリット・デメリットがすべてではありませんので、興味のある方に関しては、まず自社ローンに対応しているリース会社に詳細を問い合わせてみると良いでしょう。

自社ローンで審査できるリース会社3選

という事で、審査なしとまでは言いませんが審査基準が低い自社ローンに対応しているリース会社を3社ほどピックアップしてみました。

地域特化型もあれば全国に対応している業者もあるので、申し込み希望の方は各公式サイトを確認して相談してみてくださいね。

車を安く乗りたい方必見!個人におすすめのリース会社を教えます!
本記事ではリース契約のメリット・デメリットを紹介しつつ、おすすめのリース会社を厳選してご紹介!個人で車を所有する場合には購入とリースのどちらが良いのか?車のリースの検討材料となる情報をまとめています。
車のリース契約で審査を通しやすくするコツや審査内容をご紹介!
本記事では、車のリース契約で審査を通しやすくするためのコツやアドバイスをまとめています。その他にも審査の時にチェックされる項目や審査基準、審査に出す際の注意点なども紹介していますので、リース検討中の方は必見です。

①くるまのミツクニ

くるまのミツクニ
会社名 株式会社くるまのミツクニ
連絡先 ※店舗ごとに異なる為公式サイトから確認してください
公式サイト https://3292.jp/abouts/company
特徴 ・ほとんどの車が車検2年付き
・スピーディーな審査対応
・自社ローンの金利0%
・安定したランニングコストの実現

くるまのミツクニは関東をメインに自社ローンを専門として中古車販売を営んでいる会社です。幅広い車種にも対応していて一般的な審査に通らなかった方達に対してお多くのリース実績があります

②カーライフグループ

カーライフグループ
会社名 カーライフグループ株式会社
連絡先 【TOKYO店】047-409-9818 【大阪店】072-290-7729 【福岡店】092-938-8871
公式サイト https://loanok.jp/
特徴 ・自己破産、債務整理後でも審査可能
・頭金なしで初期費用のみ
・アルバイト、主婦でも審査対象
・割賦払い契約で金利も0

カーライフグループは車の買取やリース事業など、車に関わる多くの事業を展開している会社です。審査なしとまでは言えませんが、通常よりもゆるい審査内容なので車を所有できる可能性も高い

③オートチャンプ

オートチャンプ
会社名 有限会社オートチャンプ
連絡先 050-5305-9331
公式サイト http://www.auto-champ.co.jp/
特徴 ・アルバイト、主婦でも審査可能
・自社ローンでも保証付き
・車検、税金付きのメンテナンスパックに対応
・地域密着型店舗

本店を茨城に構えるオートチャンプも数少ない自社ローンに対応しているリース会社です。地域密着型というイメージが強く、公式サイトでは納車式の様子や社員一同の和気あいあいとした様子も見れるので親しみやすい自動車販売店です。

そもそも、なぜ審査に落ちるのか?

なぜ審査に落ちるのか

ディーラーや中古車販売店などの信用機関を使っているリース会社や車販売店で審査に落ちる理由としては以下のようなことが挙げられます。

  • ・滞納履歴がある
  • ・カードローンでブラックリスト指定
  • ・債務整理や自己破産経験者
  • ・支払い能力が低いと判断される
  • ・すでに借入やローンがある

など主にこういった理由によって審査NGとなるケースが多いです。

もし、どうしても車を新車や中古車で購入したい場合にはこれらの不安要素をすべて取り除く必要がありますので、改めて審査に出したい場合にはこれらの基準をすべてクリアしてから再チャレンジしましょう!

PR

審査に落ちた時の対処法

上記に付随しますが、審査に落ちる理由の1つにローンの金額や求める車種のグレードが自分の割りに合っていないという事も考えられます。

なので、とりあえず車に乗れればいいという方に関しては、

・車種やグレードを下げて再審査する
・頭金を少し貯めてから審査に出す
・別の販売店やリース会社で審査してみる
・連帯保証人を探してみる

こんな方法もあります。

もちろん確実ではありませんが、少なくとも現状よりは審査が通りやすくなると思いますので、1つの案として検討してみると良いかもしれませんね。

トヨタ社がリースを開始!車の種類は?価格は?気になる疑問を調査
大手自動車メーカーのトヨタ社が行っているリースサービスについてまとめています。どんなリース契約があるのか?他との違いはどこか?メリットは?など、個人・法人関係なくトヨタ車を愛用している方の参考になる情報をお届けします。
車をリースした場合には経費で落として税金対策&節税できるのか?
本記事では、法人や個人事業主など会社を経営している場合に車が必要な時、車の購入かリース契約かどっちがお得なのかをまとめています。その他、経費や節税、経理の計上などを考えた場合のメリット・デメリットを紹介しています。

【まとめ】貧乏暇なしでもマイカーを諦めるな!

中古 マイカー

って事で、結論としては審査なしでローンを組むことは不可能ですが審査基準が低い方法があるという事はご理解頂けたかと思います。

そもそもローンを組むのに審査なしで通すというのは現実的に難しい問題となるので、そこは予め把握しておくようにしましょう。

その上で、どのように審査を通すかを考える事が重要なので、今回は自社ローンという特殊なローン形態を紹介させて頂きました。

冒頭でも述べた通り審査なしというわけではなくいくつかの審査基準は用意されているので100%通るとは限りませんが、それでも普通のリース会社やディーラーよりは審査が通りやすくなっていると言えるので、これまで審査が全く通らなかった方も試す価値は十分にありますよ!

PR

コメントを残す

*