車の損得を検証!売却して乗り換える?乗り潰して新車を買う?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、車の乗り換え買い替えの際の損得に関するお話をしたいと思います。

「どのタイミングでの乗り換えが得なんだろう?」
「乗り換えるのと乗り潰すのはどっちがいいのか?」

など、車を乗っている人なら誰しもが一度は考えたことがあるかもしれません。。。

そんなわけで、車の乗り換えや廃車などをいろんな視点で考えて損得を判断していきたいと思いますので、興味のある方は是非ご覧ください!

PR

車の乗り換えはいつが得なの?

車の乗り換え

ぶっちゃけ車の乗り換えはいつがお得なのか・・・?

著者である私も車を所有していますので、こういった疑問は過去に抱いたことがあります。

当時は結論が出ませんでしたが(笑)

ただ、改めていろいろと調べてみるとやっぱり同じように考えている人も多いみたいで、「車の乗り換え派」「車の乗り潰し派」の2つの派閥に分かれている事が判明しました。

って事で、まずは車を乗り換える際や廃車にして新しく新車を購入する時の損得のポイントを紹介しつつ、各派閥の意見もみていきたいと思います!

車乗り換え時の様々な手続きについて。保険の見直しも忘れずに!
車の乗り換え、廃車、買取、譲渡などを行う際に必要な手続きや必要な書類についてまとめています。その他にも乗り換え時の保険の見直しやおすすめの自動車保険会社もピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。
車の乗り換えを考える5つのタイミング。圧倒的に多いのは車検の時?
車を乗り換えるタイミングや乗り換え時の車検にかかる費用などについてご紹介。車検を通す派と乗り換える派の意見を参考にして、乗り換えのメリット・デメリットなどについてもまとめていますので検討している方はぜひご参照ください。

車購入時に考えるべき損得ポイント

損得ポイント

車を購入する時や乗り換えの際にも人それぞれいろんな検討材料があると思います。

・どれくらいの金額がかかるか?
・乗り換えてメリットはあるか?
・年間コストはどれくらい浮くのか?
・今のまま乗り続けて大丈夫か?

などなど、特に今乗っている車が故障してしまったりすると特に不安になったりしますよね。

そこも踏まえて、まずは車を乗り換える時の損得の判断ポイントをまとめてみましたので、1つずつ確認していきましょう。

車検を通すか通さないか

車検を通すか通さないか

1つ目のポイントは、車検を通すか通さないかです。

ここでの判断基準は、車検を通して乗り続けたほうがお得か車検を通さないで乗り換えたほうがお得かというところです。

車検を通す場合は、まず車検が通せるかどうかが重要です。

今乗っている車に故障や不具合が見つかった場合には修理が必要ですし、車検を通すにも平均予算5~10万円くらいはかかります。

仮に修理費用が数十万円に達した場合、車検を通すだけでも合計で20万~30万は支払わなければならないケースもあるという事です。

こうなってくると車検を通さないで乗り換えたほうが得になるケースもあるので、1つの判断ポイントとして覚えておこう。

今の車の現状・状態を見直す

次は、今乗っている車の状態が良好かそうでないかです。

長い間同じ車に乗っているとそれなりに不具合が出たり故障個所が多発する事も多々あります。

特に、すでに販売されていない車の場合や外車の場合には修理費用が想像以上にかかる事も多いので、思い切って乗り換えるのも選択肢の1つです。

高い修理費用を支払ってでも乗り続けるか、修理費用を考えて新しい車に乗り換えるか、など車の現状や状態を考えて検討するのも1つの判断材料です。

確認必須!車を乗り換えた時の自賠責保険や任意保険の変更について
本記事では、車を初めて乗り換える方の為に自賠責保険や任意保険について知っておいたほうが良い情報をまとめています。自賠責保険の重要性や乗り換え・買い替え時の車両入替に関する内容も紹介していますので、ぜひご覧ください。
車の乗り換えはやっぱり寂しい…。そんな時みんなはどうしてるの?
大切に乗っていた愛車を乗り換える際の寂しい気持ちはどうやったら緩和されるのか?このページでは、車の買い替えなどで大事にしていた愛車を手放す際の悲壮感を紛らわす方法や車を買取に出す際の業者選びのポイントなどをご紹介。

下取りや買取額で検討する

車を乗り換える際に下取りや買取に出す方も多いと思いますが、査定額が想像以上に高ければ今乗っている車を売却して買い替えるほうがお得になるケースもあります。

ただし、これに関しては結局のところ購入時よりは査定額のほうが低くなるので、少なからず損する事は間違いないです!

あとは考え方次第で、常に新しい車を乗り続けたい方などに関してはこういった方法も自分としては得になる手段の1つであると言えます。

年間コストや維持費で考える

年間コストや維持費

所有する車の種類によっては年間コストや維持費なども大きく変わります。

例えば、

【軽自動車の場合】

  • ・ガソリン代1ヵ月1万円×12か月=12万
  • ・保険料1ヵ月3,000円×12か月=3万6千円
  • ・自動車税1年分=7,000円~10,000円
  • ・その他の費用(オイル交換など含む)=2~3万円

合計→20万円

【高級車や古いモデルの場合】

  • ・ガソリン代1ヵ月3万円×12か月=36万
  • ・保険料1ヵ月8,000円×12か月=9万6千円
  • ・自動車税1年分=70,000円~120,000円
  • ・その他の費用(オイル交換など含む)=3~5万円

合計→62万円

と、このように軽自動車と高級車で極端に比較してみましたが、ざっくり年間で40万円くらいの差がある事がわかります。

単純に年間コストで計算すると圧倒的に軽自動車の方がお得になりますので、車にこだわりや好みのない方に関しては安く維持できる車を選んだ方がお得だという事です。

乗り換え派と乗り潰し派の意見まとめ

乗り換え派と乗り潰し派

次に、車を乗り換える派の意見と乗り潰す派の意見を参考にしてみましょう。

自分以外の車の所有者がどんな考えを持っているのか、他人の意見を参考にするのも1つの方法なので、ぜひご参照ください!

車を乗り換える派の意見

【30代/男性】
・僕はだいたい1~2回くらい車検を通したら乗り換えますね。やっぱり新しい車が欲しいですし維持費うんぬんよりも自分が乗りたい車に乗りたい!

【40代/男性】
・特に気にしていませんでしたが、自然と自分のライフスタイルに合わせて車を乗り換えていました。1人暮らしを始めた時や結婚した時など、今の自分に合っている車を選ぶようにしています。

【30代/女性】
・飽きやすい性格なので違う車に目移りしたらすぐに乗り換えてしまいます^^

【20代/男性】
・新車を購入すれば車検も3年後なのでそれまでにお金をためて乗り換えるようにしています。3年くらいなら下取りも高いですし、そこまで距離を乗るわけではないので車好きの僕としてはお得かな~と。。

PR

車を乗り潰す派の意見

【20代/女性】
・まだ1回も乗り換えたことはありません!パパに買ってもらった大切な車で私自身もとっても気に入っているので動かなくなるまで乗り続けます(笑)

【40代/女性】
・何事も最後まで使い続けないと損する気がして車もいつも乗り潰しています。長く乗れば維持費も徐々に上がっていきますが新車を購入するよりは安く済むのでそっちの方が無難かなと思います。

【30代/男性】
・損得は考えずに乗り潰すようにしています!やっぱり自分の愛車には思い入れもあるのでできる限り長く乗り続けたいです。

【50代/男性】
・乗り換えのタイミングはいつもバラバラですが、だいたいは乗り潰してから買い替えますね。「もうダメだろう。。」ってなるくらいまで乗ってから新しい車を探してます。

ぶっちゃけ車の乗り換えは何年くらいが無難?みんなのマイカー事情
車の乗り換えは何年くらいがいいか?乗り換える時期やタイミングは個人の自由ですが、年数・走行距離などが1つの基準とも言えます。本記事では、世代別のマイカー事情を紹介しつつ乗り換えにおすすめのタイミングをまとめてみました。
【重要】車を乗り換える時に必要な車庫証明の申請方法と手続きの流れ
車を乗り換えた時の車庫証明の申請方法や申請に必要な書類、手続きの流れ、かかる費用などについてまとめています。新車にしろ中古車にしろ車庫証明がないと話が進まないので、スムーズに納車してもらうためにも把握しておこう。

新車と中古車でも考え方が違う

新車と中古車

上記の口コミにもあったように、新車を購入した際には次回の車検が3年後となります。

中古車しか購入したことがない人は初耳かもしれませんが、新車の場合には3年間車検が有効になるので、これをうまく活かして考えるのも1つの方法です。

3年間あれば次の車の購入資金もある程度溜められると思いますし、乗っている車の需要もまだまだ下がらないと思うので高く下取りしてくれる可能性高いです!

なので、下取り価格+自己資金で新しい車を購入できる資金が十分に確保できるというわけです。

逆に中古車の場合だと、すでにオーナーも2人・3人になっていたり次の下取りでの査定額もあまり期待できないので、とにかく乗り続けたほうがお得になる可能性が高いですね。

つまり中古車の場合には無難に乗り続けながら次の車の購入資金を貯めたほうが得策だと言えます。

【まとめ】車乗り換えの損得は考え方次第!

損得は考え方次第

さて、以上が車の乗り換えと乗り潰しの損得に関する情報となります。

結論としては、「車に乗る目的が何かによって損得は異なる」という見解に至りました。

何をもって得と感じるかは人それぞれです。。。

新車を3年ごとに乗り換えるのが得だという方もいれば、軽自動車に乗って安い維持費で済ませるのが得だと思う方もいるように、考え方も人それぞれなので自分の中での損得を考えて車を乗り換えればいいって事です。

結局のところ、人によって考えも異なるので損得を考えるよりも自分の中で何を重要視するか?を一番に考えるべきだと言えるでしょう!

PR

コメントを残す

*