車を乗り換えた時の保険切り替えのタイミングや注意点について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車を乗り換えた時に注意しておきたいのが保険切り替えに関する事です。

保険切り替えを忘れてしまうと、万が一にも事故を起こしてしまった時に大変な事になってしまいますので、まずは保険に関係する手続きを終わらせることが大切です!

このページでは、

・保険の手続きに関するお話
・保険切り替えのタイミング

主にこれらの事に重きを置いて内容をまとめていますので、不安を抱えている方は参考にしてみよう!

PR

保険切り替えのタイミングはいつ?

保険切り替えのタイミング

まず、保険切り替えのタイミングはいつがベストなのだろうか・・・?

結論から申しますと、

保険切り替えは納車が完了するまでに終わらせるのがベストです!

なぜなら、新しい車が納車されて乗り出したとしても、保険に入っていないと対物・対人などの事故の補償が一切ないからです。

簡単にお伝えすると「無保険状態なので絶対に事故れないですよ!」って事です。

車の損得を検証!売却して乗り換える?乗り潰して新車を買う?
本記事では、車を乗り換えた場合と車を乗り潰した場合の損得に関する情報をまとめています。車検・年間コスト・下取り・維持費などいろんな要素を踏まえてどちらがお得なのか?車の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。
確認必須!車を乗り換えた時の自賠責保険や任意保険の変更について
本記事では、車を初めて乗り換える方の為に自賠責保険や任意保険について知っておいたほうが良い情報をまとめています。自賠責保険の重要性や乗り換え・買い替え時の車両入替に関する内容も紹介していますので、ぜひご覧ください。

保険を切り替える際の注意事項

保険切り替えの際に注意しておくポイントとしては、以下の3つ。

  • ・補償がない期間を作らない事
  • ・契約の重複に注意する事
  • ・保険内容を確認する事
保険を切り替える際の注意事項

まず、保険切り替えによって補償期間に空白が生じてしまうとその間の事故に対する補償が一切ありません!

また、契約が重複してしまうと無駄に保険料を支払わなければならないですし、保険内容を確認しておかないとどんな時に保険が適用になるのか?が不明確のままとなってしまいます。

特に注意が必要なのが、ディーラーや保険会社に保険の内容を一任してしまった時。

実際に自分が求めているプランとはかけ離れた内容になっている可能性もありますし、単純に無駄なオプションなどが付いていて余計に費用を支払っている可能性も考えられます。

保険を見直す際には、自分自身でも内容をしっかりと確認する事と保証が開始される期間などもちゃんと確認しておくようにしましょう!

車の乗り換えにおける保険の話

保険の話

次に、車を乗り換えた時の保険に関するお話です。

切り替えるタイミングも重要ですが、その他にも手続きに必要な書類や手続きの流れを把握しておくことで、保険に加入するこちら側もスムーズに対応する事ができます。

必要書類が揃っていないと手続きが後日に引き伸ばされてしまう事もあるので、下準備は欠かさないようにしておくのがベストです。

納車日までに車両入替を行う

納車日までに車両入替

冒頭でもお伝えした通り、まずは納車日までに車両保険の手続きを行う事が最重要項目。

車両入替とは、車を乗り換えた時に古い車から新しい車に適用している保険を切り替える事を言います。

この手続きを行っていないと、新しい車は無保険状態になるので非常にリスキーです。

必ず車を乗り出す納車日までに手続きを完了させるように、納車日と手続きにかかる日数を計算して間に合わせるようにしましょう。

車両入替の手続き方法について

車両入替の手続き方法

車両保険の手続き方法は簡単です!

ただし、手続きには予め用意しておく書類などもありますので、そこを忘れないようにしておくことが大事。

詳しくは次の項目で確認していきましょう。

車乗り換え時の様々な手続きについて。保険の見直しも忘れずに!
車の乗り換え、廃車、買取、譲渡などを行う際に必要な手続きや必要な書類についてまとめています。その他にも乗り換え時の保険の見直しやおすすめの自動車保険会社もピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。
車の乗り換えを考える5つのタイミング。圧倒的に多いのは車検の時?
車を乗り換えるタイミングや乗り換え時の車検にかかる費用などについてご紹介。車検を通す派と乗り換える派の意見を参考にして、乗り換えのメリット・デメリットなどについてもまとめていますので検討している方はぜひご参照ください。

保険の変更手続きに必要なもの

車を乗り換えた時の車両保険に必要なものは「車検証」です。

基本的にはこれだけでOK!

あとは、自分の住所が変わっている際には免許証や住民票なども提出して、保険の契約内容を修正してもらうようにしましょう。

特に変更がない場合には、車検証の原本を提出するか車検証のコピーをFAXで送るなどでも対応できるので、まずは車検証を用意してから保険会社に連絡してください。

具体的な手続きまでの流れ

手続きに関しては、電話1本でOKです!

WEB上で手続きできる保険会社もありますが、基本的には加入している保険会社の担当者が自宅に来てくれると思います。

特に地域特化型の保険会社や大手の保険会社であれば自宅に来て手続きしてくれるので、事前に電話1本入れておいて手続きの日時を調整するだけです。

手続きに関して不安なことがあれば、その際に必要な書類や必要なものを聞いておくのが無難ですね。

PR

保険会社を切り替える場合は?

車を乗り換える時の保険切り替えのタイミングや手続きに関しては上記の通りですが、乗り換えと同じタイミングで保険会社を切り替える場合にはどうすればいいのか?

ここからは保険会社を選ぶ基準や、契約に関して知っておきたい情報を紹介したいと思います。

保険内容の条件が良くなる会社を選ぶ

保険内容の条件

まずは、保険会社を慎重に選ぶことが大事!

最近はネットからも気軽に申し込みができるようになっていますが、少し大げさな広告が表示されていたり、自分が想像していた内容を異なっていたというケースもあるので、単に保険を切り替えると言ってもいろいろと見極めて選定する必要があります。

保険会社を選ぶポイントとしては、

  • ・補償内容の充実性
  • ・アフターフォローやサービス
  • ・事故の時の対応やサポート
  • ・保険プランの料金

主にこの辺りが選ぶ基準となります。

30代や40代に特化した自動車保険などもあったりするので加入する際には、いかに自分にメリットがあるか?を確認してから切り替えるようにしましょう。

契約が切り替わるタイミングを確認する

契約が切り替わるタイミング

保険切り替えで注意しておきたいのが、契約がいつ切り替わるのか?という事です。

本記事でもすでにお伝えしていますが、保険に加入していない状態で車を乗るのは非常にリスキーな事なので、保険会社を切り替えた場合には「いつから変更になるのか?」「いつ新しい保険が適用されるのか?」をしっかりと確認してください。

これは自分の身を守るためにも絶対に必要な事です!

契約に必要な書類をすべて揃えておく

契約に必要な書類

車の乗り換えを行う際にもいろいろと必要な書類がありますが、それと同じで保険会社を切り替える際にも必要な書類があります。

同じ保険会社のままプランを変更したりする場合には身分証明書くらいで済む手続きだとしても、会社が切り替わると新しく揃えなければならない書類がいくつかありますので、予め新しく加入する保険会社に必要書類を聞いておくと良いでしょう。

一般的に必要になるものとしては、

・免許証
・車検証
・保険証券

など、だいたいはこの3つの書類があれば問題ないと思います。

【重要】車を乗り換える時に必要な車庫証明の申請方法と手続きの流れ
車を乗り換えた時の車庫証明の申請方法や申請に必要な書類、手続きの流れ、かかる費用などについてまとめています。新車にしろ中古車にしろ車庫証明がないと話が進まないので、スムーズに納車してもらうためにも把握しておこう。
ぶっちゃけ車の乗り換えは何年くらいが無難?みんなのマイカー事情
車の乗り換えは何年くらいがいいか?乗り換える時期やタイミングは個人の自由ですが、年数・走行距離などが1つの基準とも言えます。本記事では、世代別のマイカー事情を紹介しつつ乗り換えにおすすめのタイミングをまとめてみました。

納車後も保険の切り替えが済んでいない場合

納車後 保険

ハッキリ言ってヤバイです!

相手側の保険内容にもよると思いますが、まずは誠意をもって謝る事

ただ、それでも車の修理費用などは負担しなければならないケースもあるので、やっぱり保険には加入しておくべきです。

任意保険が無加入だとしても、最低限自賠責保険などは加入しておかないと完全にアウトなので覚えておきましょう。

また、事故にあった相手が無保険で修理代などを支払ってもらえない場合には弁護士に相談して手続きを進める方法などもあります。

その際には、「弁護士費用特約」に加入していると保険の保障内で弁護士費用を負担してくれるので、こういった特約なども少しは勉強しておくと万が一の時には役立つかもしれませんね。

【まとめ】保険を切り替える時は十分に注意する事

保険を切り替える

以上が車を乗り換えた時の保険に関する内容です。

詳しく説明するともっと長々とした文章になってしまい、読む側としても億劫になってしまうと思うので今回は重要なポイントだけ紹介させて頂きました。

改めて重要な点をまとめてみると、

・車の保険は納車日まで手続きを完了させておく事
・保険切り替えのタイミングはとても大切だという事
・乗り換えする際には保険を見直す事も時には必要だという事

って感じです!

車を乗り換える際には、最低限これらの事をしっかりと頭に入れて無保険状態にならないように注意してくださいね!

PR

コメントを残す

*