電子タバコFLEVO(フレヴォ)に害はある?口コミや評判まとめ

フレヴォに害はあるのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電子タバコ、最近どこでも簡単に手に入るようになりましたよね。

コンビニや書店、雑貨屋、高速道路のSAなどでも購入可能に。禁煙・分煙など色々言われる時代ですが、そんな中で現れた害の少ない電子タバコというのは、余程需要があるものなんだなと思えます。

そんな電子タバコの中でも、結構有名枠で販売当初から一定の人気と知名度を保ちつつあるFLEVO(フレヴォ)というデバイスがあります!

今回はそのFLEVOに有害物質は含まれていないのか、口コミや評判をまとめて調査してみました!

PR

ニコチンも楽しめる電子タバコを使おう!

ジュール公式ページ

電子タバコといえば、ニコチン0タール0のクリーンなもの…。そう思っていませんか?

水蒸気がたくさん出るタイプの電子タバコもあるけれど、それだけでは紙タバコ並みの吸い応えは味わえなさそう…。

そう思って電子タバコになかなか切り替えられないあなたは、ニコチン入りの電子タバコに変えてみませんか?

JUUL(ジュール)なら、こんなに小さいデバイスとカートリッジに、タバコ1箱分吸える程のリキッドが入っているんです!

しかもタバコの葉は一切使用していないのにニコチンのキック力は紙タバコ並みなので、強い吸い応えをしっかりと味わうことが出来ます!

今はもう無理に吸い応えの無い電子タバコを我慢する必要なんてないんです!

全電子タバコの頂点に立つ『JUUL』を今絶対に買うべき理由
今話題の電子タバコJUUL(ジュール)と、主要のタバコ製品を徹底比較してみたら圧倒的な結果に!アイコスやグロー・プルームテックとJUULの違いはいったい何なのか、またJUULがどんな商品なのかについても徹底解説します。
電子タバコのジュール(JUUL)とは?日本で通販や個人輸入は可能?
今アメリカを中心に人気になっているタバコ『JUUL』ってご存知ですか?電子タバコのようでニコチンの入っている新しいタバコジュールは日本では個人輸入の通販でしか買う事が出来ませんが、世界中で人気になってきているようです。

電子タバコのFLEVO(フレヴォ)とは?

電子タバコのFLEVOとは

コンパクトな見た目なのに、実は使い捨てじゃない!というのが電子タバコFLEVO(フレヴォ)の大きな特徴。

フレーバーは5種類と少なめなラインナップですが、コストパフォーマンスに優れているという点で、人気を博しています。

まずは、FLEVOの魅力について紹介していきます( ˘ω˘ )!

香りを楽しむフレーバー系電子タバコ

香りを楽しむフレーバー系電子タバコ

喫煙者である筆者にとって、タバコの休憩とはとにかく気持ちを切り替えて楽しむための時間

非喫煙者の人にとって、それはお菓子を口にする時間だったり、お茶やコーヒーを飲んで楽しむ時間だったり。

FLEVOは、そういうリフレッシュタイムを、フレーバーリキッドですっきり気持ちよく、タバコのように臭いも付かない、お菓子のように太らない!というメリットをもっているデバイスです!

コンビニなどでも簡単に入手できる電子タバコ

コンビニなどでも簡単に入手できる電子タバコ

FLEVOは量販店やネットでの購入はもちろん、コンビニでも気軽に購入ができる電子タバコです。

少し前までは、電子タバコは専門店かタバコ屋さんなどでしか購入出来なかったんですが、FLEVOはコンビニでも取り扱っている店舗が増え、気軽に購入できる機会も増えています

わざわざ量販店に行かなくても、近くのコンビニなどで気軽に購入が出来るというのは、デバイスとしてのポイントも高いのではないでしょうか?

日本製で安心して使える電子タバコ

日本製で安心して使える電子タバコ

口に水蒸気化したリキッドを含むとなると、安心できる成分で、できれば品質も信頼できるものであった方がいいですよね?

FLEVOは、日本の工場で作られている電子タバコなので、初めて使用する人でも安心して使うことが出来ます!

また、電子タバコなので、ニコチンなどの危険な成分は一切含まれていません!

普段他の電子タバコを吸っている方も、リフレッシュタイムのアイテムを探している方にもオススメです。

FLEVO(フレヴォ)のリキッド足し方まとめ!分解のやり方とは?
FLEVO(フレヴォ)はニコチンが入っていないため、吸引時のキック感がありません。カートリッジを分解するやり方で、リキッド足し方を実現する方法があります。用意するものや分解の方法、気を付けるべき点を紹介します。
FLEVOのカートリッジやスターターキットはコンビニで買える?
FLEVOの電子タバコは安心安全に吸引することができ、スターターキットもお手頃でカートリッジを交換するだけで使えます。FLEVOは全国のコンビニで買えるのか?確実に手に入れたい場合はどうすればいいのか?ご紹介します。

FLEVO(フレヴォ)に有害物質は本当に入ってないの?

有害物質は本当に入ってないのか

とは言え、香りを楽しむなんてコンセプトがあってもいまいちどんな成分が入っているのか分からないとちょっと不安になりませんか?

電子タバコのFLEVO(フレヴォ)に含まれている成分に、本当に有害物質がないのか調べてみました!

FLEVOに含まれている成分は?

FLEVOのフレーバーカートリッジに含まれているリキッドの原料は、

・植物性グリセリン
・プロピレングリコール
・香料

となっています。

簡単に言うと、普通の紙タバコに入っているようなニコチンやタールなどの有害物質は一切入っていないということになります

タールは、タバコの葉を燃やすと発生する有害物質なので、リキッドのみを使用しているFLEVOには含まれていません。

また、ニコチン入りのリキッドというのも世には存在しますが、店頭では販売できない代物なので、こちらもFLEVOには含まれていません。

タバコに含まれている様な有害物質は入っていないので、依存性や毒性があるわけではないようですね!

FLEVOに含まれている植物性グリセリンは害がある?

植物性グリセリン

植物性グリセリンと聞いても、イマイチピンとこないですよね?グリセリンって何となくですが理科の実験とかで使いそうな名前だな…って思うのは筆者だけでしょうか…?( ˘ω˘ )

この植物性グリセリンというのは、つまりは保存料や甘味料などに使われているアルコールの一種です。電子タバコ界隈でVGと呼ばれる成分ですね。

VGの割合によって、煙の出る量が変わるので、自分でカスタマイズできるタイプの電子タバコはVGの割合などをうまく調節して楽しむ人も多いんだとか。

保湿剤としても有名ですが、主に大豆油などを原材料としているので、もちろん口にしてもほとんど害はありません

しかし、アルコールの一種なので、皮膚が弱い方などはもしかしたら若干のアレルギー反応が出るかもしれません。口の中は粘膜で刺激を感じやすくなってしまう場所でもあるので、体質的に不安な方はご注意ください。

PR

FLEVOに含まれているプロピレングリコールは害がある?

プロピレングリコール

電子タバコのリキッドといえば、欠かせない成分であるのがプロピレングリコールです。

主に保湿剤や、乳化剤、不凍液等として使われている成分です。PGとも表記され、電子タバコの味わいを司る成分です。

先程説明したVGとの比率を調節して、味わい深い割合で作られているリキッドもあります。

ちなみに、シャンプーなどの保湿剤としても使用されていますが、食品としてはケーキやチーズなどにも使用されている成分なので、口にしても人体に害はありません。

ただし!稀にPGの影響で電子タバコを吸うとお腹がゆるくなってしまう場合もあるので、電子タバコ初心者の方は一度に長時間吸うのは控えた方がいいかもしれません。

FLEVOに含まれている香料は害がある?

香料

FLEVOの味を作っている香料。これは特に説明不要かと思いますが、香り付けや味付けの為に使用されている成分です

普通にお茶やジュース、食べ物などにも含まれている成分なので、特に害はないです!今筆者が口にしているチョコレートにも入ってました。

とは言え、香料があまり強いと気分が悪くなるという方も中にはいらっしゃると思うので、そこは体質を加味して吸ってみるのがおすすめです。

ただの電子タバコに飽きた方はJUUL!

電子タバコJUUL通販

電子タバコの中でも、人気なのはJUUL(ジュール)です!

ニコチンのキック力・吸い応えをしっかり味わうことが出来ますが、タバコの葉を一切使用していない為、タールによる嫌な臭いやヤニに悩むことも無くなります!

しかも、JUULはPOD型と呼ばれるカートリッジの中に使い捨てのコイルやリキッドなどが入っている、カートリッジの交換のみでデバイスのメンテナンスが終わる仕様になっているので超使いやすい!

その上、フレーバーリキッドの種類が多いので、自分好みのフレーバーを探す楽しみはFLEVO以上だと思います。

ニコチンが入っているので、FLEVOのように体に毒性や依存性がないものではありませんが、普通のタバコから少しでもいいものに変えたいという方にはぴったりの電子タバコですよ!

電子タバコmyblu(マイブルー)の全フレーバー口コミまとめ
ニコチン・タール0の電子タバコという事で販売されているmyblu(マイブルー)、普通のタバコよりも場所やシチュエーションを選ばずに使えると話題になっています。今回はmybluのフレーバーの口コミなどをまとめてみました!
シーテック(C-Tec)の味でおすすめなのは?一覧でまとめてみた
電子タバコのシーテック(C-Tec)には魅力的なフレーバーが7種類もあるんです!充電式電子タバコなのにこのラインナップの多さは嬉しい所。そこでこの記事ではシーテック(C-Tec)のおすすめの味について一覧でご紹介します!

FLEVO(フレヴォ)の口コミや評判は?

評判や口コミまとめ

「安全で、危険な成分は含まれていない」と評判なデバイスとはいえ、本当に副作用が無いのかは心配になるところ。

FLEVOを吸ったことがある人たちの口コミや評判から、FLEVOが本当に安全なのか、検証してみようと思います。

FLEVOのいい口コミ・評判まとめ

口コミ通りの良さ!

使い捨て系の電子タバコの中でも口コミサイトの評判が高かったので、本体も安いしちょっと購入してみました。

手ごろな値段で購入出来ますが、個人的には十分すぎるほどいい出来だと思います。

ヘビースモーカーというわけではないのですが、リフレッシュタイムに使いたいアイテムとして探していました。

タバコをやめてたんだけど、代わりになるものを吸いたい!という人には丁度いいアイテムかもしれません!

タバコの代わりに

タバコの喫煙所の中で出来るコミュニケーションってあるじゃないですか。

嫁が妊娠したことをきっかけにタバコをやめようと思ったんですが、それでも代わりになるものを使って喫煙所に行きたいなって思ってて。

そんなときに、FLEVOを見つけたんですけど、口コミとか評判を見て「これならいいかも?」と思って始めてみました。

甘い系の風味だけじゃなくて、タバコとかメンソールフレーバーもあったので、男でも普通に楽しめると思います。

手軽に使える

手軽に使えるのがいいなって思います!

充電もカートリッジの交換も簡単なので、あんまり面倒な手間も必要ないのがいいですね。

しかも、カートリッジさえ取り外せば好きなタイミングで味も変えられるっていうのがポイント高いです!

FLEVOは、味の美味しさや手軽さが口コミの中でも評判になっているみたいです!

確かに、途中で味を変えられるというのは普通の紙タバコやリキッドを直接入れるタイプの電子タバコでは出来ない芸当ですね。

上の口コミにもありましたが、値段が安いので始めやすさもあるというのはポイントだと思います!

FLEVOの悪い口コミ・評判まとめ

カートリッジの種類が少ない

こういうカートリッジ交換式の電子タバコは、フレーバーの種類が多ければ多いほど魅力なのに…。

評判がいい口コミも多いんだから、もっとフレーバーとか広げればいいじゃんって思う。

あと仕様上なのかわからないけれど液漏れがする。

PGって有害かと思った

PGの影響かもしれないけど、お腹を壊すことが多い。

美味しいから、食事の後とかにだらだらと吸ってしまうことが多いんですが、決まってFLEVOを吸った後はお腹を壊すんです。

有害なのかも?と思ったけど、性質上仕方ないのか…。

慣れれば使っても大丈夫かもしれないけど少し様子見です。

代わりにはならない

さすがに加熱式タバコの代わりにはならないです。

ニコチン0、タール0でも需要が無いとは言いませんが、加熱式タバコや紙タバコの代わりにはならないと思います。

タバコを吸っていない人が、タバコの代わりに吸うのは全然いいと思うんですけど、禁煙にはならないですね。

使用感や禁煙に関してはFLEVOは厳しい口コミもありました。

筆者も、FLEVO単体で紙タバコや加熱式タバコの代わりにはならないと思います。

確かにFLEVOの良い所としては、タバコの様な変な臭いも無いし、服や手、部屋の壁にも臭いや色が付かないという特徴もあります。

ですが、特にニコチンなどの成分を摂取しないとタバコを吸っていないイライラ感を感じたり、吸い応えも満足できないというデメリットも持っています。

myblu(マイブルー)に健康被害はある?副流煙は子供に害?
myblu(マイブルー)は健康被害の無い電子タバコと言われてるけど本当?副流煙に入っている成分と有害性について調査!健康被害が無い電子タバコなら子供が吸ってもいいの?なんて疑問も合わせて改名していきます!
プルームテックプラスはコンビニで購入可能?口コミ・評判まとめ
プルームテックの新型、プルームテックプラスはコンビニで購入することができるのでしょうか?性能はどのくらい上がったのか、プルームテックとの口コミと評判を比べていきたいと思います。買うならやっぱりプラスがおすすめ?

電子タバコのFLEVO(フレヴォ)に害はあるのか?まとめ

電子タバコJUUL通販

FLEVOには、紙タバコの様なニコチン・タールなどの有害物質は入っていません

しかし、リキッドの成分として含まれているVGやPGにはアレルギーや体調不良の恐れもあるので、使用する際はよく確認した上でFLEVOを使うことをおすすめします!

口コミや評判の中に、重篤な副作用が出ているというようなものはありませんでしたが、使い勝手や使用感に満足いっていないユーザーもいるようですね。

FLEVOは、禁煙目的でタバコの代わりとして使用するよりは、タバコに似ているもので我慢できる人が吸った方が満足できるデバイスなのではないでしょうか?

ニコチンなどの有害物質を避けて、タバコを使用したいと考えている方にはおすすめですね!

画像出典:FLEVO公式サイト

アメリカで電子タバコのシェア7割を獲得した最新トレンド『JUUL』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカで爆発的な人気で今や米国の電子タバコシェアの半数以上を占める、日本でもこれから確実に流行る『JUUL(ジュール)』という電子タバコをあなたはご存知ですか?

ジュールの一番の特徴は電子タバコなのにニコチンが入っており、火を一切使用しないのでタールも無く、コンパクトでスタイリッシュなデザインにあります。

え?「どうせプルームテックと同じ煙量?」いや、マジでビビりますよw信じられなければYOUTUBEを今すぐ開いて『JUUL』で検索してみて下さいw

強いニコチン感と煙草と同様のキック感を得られる『JUUL(ジュール)』は通販で誰でも簡単に購入する事ができ、POD(リキッド)のカートリッジを入れ替えるだけで簡単に交換が完了してしまいます。勿論、液漏れも一切しない凄いヤツですw


JUULを購入する

PR

コメントを残す

*