ソフトとボックスのタバコの違いとは?開け方?それとも味?

ボックスとソフト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タバコって色々な種類がありますよね。

ショート・ロング、タールのミリ数、メンソールタイプやフレーバー、ボックスとソフト…。

そういえば、ボックスとソフトの違いって、いつも色んな所で議論になっていると思いませんか?

「マルボロはソフト一択」「合理的にボックスを選んでしまう」

いろいろ意見はあると思いますが、ボックスとソフトの違いって結局何なのでしょうか?

※2018/09/21最新の情報に更新

タールなどの有害物質は一切なし!大人気のJUULとは

電子タバコJUUL通販

紙巻きタバコはもちろん、国内で人気のある加熱式タバコの煙には「タール」や「一酸化炭素」などの有害物質が含まれていることから、多くの健康被害が懸念されていますよね?

今最も注目されている電子タバコの「JUUL」は、タールや一酸化炭素などの有害物質は一切発生しません!さらに、タバコ独特の嫌なニオイやヤニが皆無なので、周囲に迷惑をかけることなく喫煙できる史上最強の電子タバコといえます。

さらにJUULは、高濃度のニコチンリキッドを使用しているので、紙巻きタバコに極めて近い吸い応えを実現しているのがすごいところなんです!喫煙感とニコチンのキック感は申し分なく、今まで紙巻きタバコを好んでいた方も絶対に満足できる電子タバコデバイスですよ。

禁煙目的でJUULに移行する方も続出しているほど、人気が高まっていることも事実。少しでも周囲への配慮や自分自身の健康ついて考えているのであれば、健康被害の心配が最も少ないJUULを検討してみてくださいね?

JUULの通販方法まとめ!日本国内から通販はできないって本当?
電子タバコのJUUL(ジュール)は、アメリカを中心に人気になり日本でもジワジワと知名度を上げています。が、この電子タバコは国内での通販は禁止!と言うのもニコチンが入っているから。個人輸入でのみ通販が可能になっています。
JUULのニコチンソルトの成分とは?ニコチン含有率はどれくらい?
JUULなどの電子タバコに使用される『ニコチンソルト』っていったい何?ニコチンと何が違うのか成分に違いはあるのか、またJUULpodへの含有率や成分のメリットデメリットなどを詳しくご紹介していきたいと思います。

タバコのソフトとボックスは何が違うの?

タバコの違い

同じフレーバーで、同じタール数なのにタバコにソフトとボックスがあるのはどうしてなのでしょうか?

ここでは、タバコのソフトとボックスの特徴から、その違いを紹介していきたいと思います。

同じ銘柄なのにソフトとボックスがなぜ一緒に売られているのかも説明しますよ!

タバコのソフトタイプの特徴

今でも多くのコンビニやタバコ屋さんで見られるタバコのソフトパッケージ。

ソフトは薄くて柔らかい紙に包まれているタイプで、同じ銘柄のボックスと中身は全く一緒です!

ボックスとの違いは、ソフトは開封したら蓋が閉まらないところ。

タバコは湿気や乾燥などに味が左右されるので、開けた後の風味を楽しむためにソフトを好んで吸っている喫煙者の方が多いようです。

開け方は、上の銀色の紙を片方ぺりっと破くだけなのですが失敗すると(よくわからないまま開けると)だいぶダサいことになるのが難点。開け口がボロボロになります。
下からちょっと押して出したり、軽く振るようにしてタバコを吸うのはかっこいいんですけどね(ノД`)

コンビニで買えるメンソールが一番強いタバコランキングTOP5
メンソールが一番強いタバコの銘柄には何があるのか?これはメンソール愛煙家にとって気になるところでしょう。そこでコンビニで買うことができるメンソールが一番強いタバコの銘柄をランキングし同種のタールのmgも表示しました。
臭いの少ないタバコ・煙の少ないタバコの銘柄と言えば?
非喫煙者に『タバコの煙が臭い』と言われたことはありませんか?たとえ外で吸っても煙たがられる煙草ですが、臭いの少ないタバコや、煙の少ない銘柄を選べば嫌がられることが減るかもしれませんよ!今回はおすすめの銘柄をランキング形式でご紹介します。

タバコのボックスタイプの特徴

タバコのボックスタイプは、開けた後も蓋をきちんと閉められます
蓋を閉められるので、ソフトと比べて味の劣化が少ないのが大きな特徴です。

また、ボックスはソフトと違い、硬く厚めの紙に入っているのでタバコがくしゃくしゃにならないというのもポイント。

カバンの中に入れても、タバコが潰れないし、タバコの葉っぱがまき散らかされることもないのが特徴です。

ボックスの開け方は、薄いフィルムをはがして厚紙の蓋を開け、中の銀紙をちょっと引っ張ればOK
ボックスの方が開けやすいですね。迷いなく開けられるのは確実にボックスです。

どうして同じ銘柄なのにソフトとボックスが販売されているの?

実は、新しく販売されているタバコの銘柄はボックスのみで売られている商品が多くなってきているようです。

メビウス(旧:マイルドセブン)やセブンスターなどはボックスタイプがほとんどなかった頃からある銘柄で、ボックスタイプは後になって販売され始めたんですね。

なので「昔からあるもの」としてのファンや、ボックスではなくソフトを好む人が多いので、メーカーはニーズにこたえてボックスもソフトも販売しているようです。

ボックスのタバコを選ぶ理由は?

ボックスタイプのタバコは

・収納に困らない

・ソフトと比べて風味が変わりにくい

・タバコがくしゃってならない

・開け方も簡単

といった点で選ばれているようです。

喫煙者の好みにもよりますが、筆者も上記の様な点でボックスタイプを選んでいます。

メンソールタイプはソフトだとメンソールの味が飛んでしまうとも聞きました。

…とはいっても筆者はボックスタイプしか販売されていないメンソールを吸っているので真偽は不明です!(笑)

煙草初心者は必見!肺に入れる正しいタバコの吸い方とは?
タバコの吸い方についてご紹介。タバコは20歳になってから初めて楽しむことができるものです。初めてタバコを吸うという方に向けて、肺に入れる方法や初心者向けの情報をご紹介。タバコの煙で遊ぶテクニックもまとめています。
ヤニクラとは一体何?吐き気の治し方や原因について調べてみた
タバコを吸ったときに突然起こる吐き気や頭痛はヤニクラが原因?ヤニクラとはいったい何なのでしょうか?ヤニクラが起こる原因や治し方を探ってみました。ヤニクラの改善方法を知って快適喫煙ライフを送っちゃいましょう。

ソフトのタバコを選ぶ理由は?

正直、ソフトとボックスでは、パッケージの合理性としてはボックスが勝っていると感じます。
ボックスはお尻ポッケに入れたときに角が当たって痛いという声もありましたが…。(座る前に出さないんだ…)

ポケットやカバンに入れたときにソフトだとちょっとくしゃっとなるのが好きという人もいるようですね。

・開けた後の味がいい

・ポケットに入れやすい

・ソフトの雰囲気が好き

・ソフトの方がかっこいい

ソフトを選ぶ人は「ボックスより味が良く感じる」という人が多いようです。

その他にも、ソフトのタバコの雰囲気が好きという感覚的な理由でソフトタイプを購入する人も少なくないです。

ボックスが主流になってもソフトタイプのタバコが販売されているのは、味の違いや雰囲気を楽しんでいる喫煙者の方が多くいるからこそ、店頭にソフトタイプが並んでいる大きな理由なのでしょうね!

そろそろ紙巻きたばこを卒業したいなら

ジュール公式ページ

日本国内でも禁煙ブームが進んでおり、加熱式タバコなどの新しいタバコ製品が多く出回るようになりましたが、紙巻きタバコ並みの吸い応えを感じられるタバコ製品はなかなか見つからないのも事実。

そこで、結局紙巻きタバコから卒業できない…と悩んでいる方におすすめできる電子タバコをご紹介!健康意識の強いアメリカで爆発的人気を巻き起こした「JUUL」は、タールや一酸化炭素を全く発生させず、高濃度のニコチンだけを効率よく摂取できる奇跡のような電子タバコなんです!

ニコチンの量が多いので少量でも満足感があることに加え、ニコチンのキック感も申し分ないので吸い心地も抜群!紙巻きタバコに近い喫煙感を味わえるので、今までのタバコ製品から移行する人が続出中ですよ!

本気で紙巻きタバコをやめたいのであれば、絶対にJUULがおすすめ!タバコの代替品として今最も注目されている電子タバコなので、この機会にさっそく手に入れてみませんか?

電子タバコのジュール(JUUL)とは?日本で通販や個人輸入は可能?
今アメリカを中心に人気になっているタバコ『JUUL』ってご存知ですか?電子タバコのようでニコチンの入っている新しいタバコジュールは日本では個人輸入の通販でしか買う事が出来ませんが、世界中で人気になってきているようです。
JUULのSNSレビューまとめ!アメリカの次は日本で大流行する?
アメリカで絶大な人気を誇る電子タバコ『JUUL(ジュール)』は日本でもジワジワと人気になり始めています。とは言え、個人輸入で通販しないと手に入らない代物…そこまでする価値はあるのか、SNSなどのレビューを徹底解析!

ソフトとボックスは本当に味が違うの?

タバコのソフトとボックスの「パッケージ」としての特徴を紹介してきました。
一番の特徴としては、開けた後の風味に違いが出ることでした。

では、本当にソフトとボックスって味が違うんでしょうか?

皆さんの声を聴いてみました。

開けたばっかりのタバコだと味は変わらない!

ラッキーストライクはソフトとボックスで空気穴の数が違うから味も微妙に違う
湿気てるかどうかの違いみたいなのも聞いたことあるけど
マルボロはボックスよりソフトの方がおいしいのは気のせい?( ・o・)

因みにJT公式サイトでは

同一銘柄で、包装形態が異なり、価格が同じ製品につきましては、味は同じです。

と答えています。

出した後から確実に味が違う!と答える方もいるようですが、タバコを吸い始めた20代前半の人などは、あまり違いがわからないようです。

長くソフトタイプのタバコを吸っている喫煙者の方は、味の違いを楽しんでいるようですね!

セブンスターの値段と種類(メンソール)、パッケージまとめ
セブンスターと言えば、日本を代表するタバコです。レギュラー味・メンソール味を含むと10種類もあり、それぞれパッケージも違います。今回は、セブンスターの種類別タール数や、値段、ソフトボックスどちらか等まとめてみました。
人気なのはソフト?ボックス?タバコの銘柄ランキングベスト10
一番人気の銘柄はどれ?国内・国外別タバコの銘柄ランキングをドドンッと大公開!吸っているタバコで性格がバレるって本当?あなたは人にどんなイメージを持たれているのかタバコ性格診断を一覧でまとめてみました!

タバコのソフトとボックスの違いまとめ

電子タバコJUUL通販

いかがでしたでしょうか?

同じ銘柄のタバコでも、ソフトとボックスで楽しみ方が違うなんて面白いですよね!

タバコは色々なフレーバーがあって、銘柄によってはパッケージもソフトとボックスが分かれているので、自分好みの風味を探すのも喫煙者の楽しみ方なのかもしれません!

あなたはタバコはソフト派ですか?ボックス派ですか?もし、今吸っているタバコにパッケージのバリエーションがあるなら、一度吸い比べをしてみるのもきっと楽しいですよ!

紙巻きタバコ以上のニコチンのキック感を求めているのであれば、JUUL(ジュール)がおすすめです。吸い応えも満足度が高いので、紙巻きタバコ派も思わずうなってしまうほどの実力の持ち主!

タバコ独特の嫌なニオイやヤニが皆無なので、周囲に迷惑をかけないのも魅力です。紙巻きタバコの代替品として注目を集めているので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

アメリカで電子タバコのシェア7割を獲得した最新トレンド『JUUL』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカで爆発的な人気で今や米国の電子タバコシェアの半数以上を占める、日本でもこれから確実に流行る『JUUL(ジュール)』という電子タバコをあなたはご存知ですか?

ジュールの一番の特徴は電子タバコなのにニコチンが入っており、火を一切使用しないのでタールも無く、コンパクトでスタイリッシュなデザインにあります。

え?「どうせプルームテックと同じ煙量?」いや、マジでビビりますよw信じられなければYOUTUBEを今すぐ開いて『JUUL』で検索してみて下さいw

強いニコチン感と煙草と同様のキック感を得られる『JUUL(ジュール)』は通販で誰でも簡単に購入する事ができ、POD(リキッド)のカートリッジを入れ替えるだけで簡単に交換が完了してしまいます。勿論、液漏れも一切しない凄いヤツですw


JUULを購入する

あなたへのオススメ

コメントを残す

*